Cogito Ergo 住む

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
31
 
むにすさんから「猫バトン」とやらが廻ってきました。
結構難しいんですけど?(笑)>むにすさん

こんなんでいいんでしょうかね?
興味のない方は今日は通り過ぎてください。

Q 1.あなたの年齢、職業、資格は?
       年齢:いきなりそれを聞く?
                ビートルズの来日よりは後で、「黒ネコのタンゴ」よりは前。
                (わかりにくいか)
                奥田民生よりは下で、阿部サダヲよりは上、ならなんとなく?
       職業:フリーターのようなもん
       資格:普通自動車免許(まじめに書き過ぎ?(笑))、インテリアコーディネーター

Q 2.今の悩みは?
       まともな仕事をし、かつ、家庭(猫を含む)とのバランスも取れるようにするには
       どうすればいいか。

Q 3.自分の性格を一言で言うと?誰に似ている?社交的or人見知り?
       性格:神経質の面倒くさがり
       誰:性格じゃなく、顔?うーん、前猫ダダと似ていると言われたことが・・
       人見知りではないが、最近はとみに非社交的。

Q 4.ギャンブル好き?
       興味なし。一度、宝くじで5万円当たったことがあるから、たぶんそれで私の
       一生のギャンブル運は使い終わったような気がするし。

Q 5.好きな食べ物、飲み物は?
       好きな食べ物:神楽坂にある紀の善の抹茶ババロア(いつでも歓迎)、
                     サンライズファームの生で食べられるとうもろこし味来
                     (夏の定番)、ソース焼きそば(3食でも可)、
                     AQUOのクリアブルーミント味のガム(中毒)
       好きな飲み物:濃ーいカフェ・ラテ(年間通して)、築地丸山 寿月堂の冷茶(夏)、
                     一保堂のほうじ茶(冬)、午後の紅茶のアジアンストレート

Q 6.嫌いな食べ物、飲み物は?
       嫌いな食べ物:コリアンダー、バカ辛いのに酸っぱくて甘いもの、ピータン、虫系、
                     両生類、 まだ生きてるもの(もしこれらを食べなきゃいけない
                     なら、「食わず嫌い王」には出られないな)、小骨の多い魚、
                     トマトの種、口の中の水分を奪う飲み込むのに苦労するもの
       嫌いな飲み物:青汁、ルイボスティー、やけに甘い飲み物

Q 7.理想の彼氏(彼女)のタイプ5つ
       能弁でない、威張らない、分を弁えている、好奇心旺盛、いい年の取り方ができる人
       昔はインテリ半キチ系が好きだった。俳優で言えばジャック・ニコルソン、
       アンソニー・ホプキンス。今でもこの人達は好きだけど。
       ラッセル・クロウも好きだったけど「消されたヘッドライン」で久しぶりに見たら、
       目を覆うようなぶくぶくさに脱力した。

Q 8.喧嘩したら自分から謝る?
       時と場合・内容や状況、相手によるからなぁ。すみません。
       そんなにいい人ではないので、「私から謝るぅ」の一言では答えられません。

Q 9.親友は何人?
       4人かなぁ?でも、なんせ契りを交わした訳ではないので、
       よくわからなくなってきた。
       ダダの介護以来、非社交的な生活にどっぷりなもんで。
       コミュニケーションを図るには「ご飯でも食べよー」系が多いけど、
       ダダ置いて出て行けなかったんだもん・・って、まずい。
       誰か仲良くしてください(笑)。
Q10.バトンをまわしてくれた人は?
       「黒猫なつくかな」の、むにすさんから、「いちメモ」のいちさんとともに
       ご指名いただきました。
       ビビりの黒猫めぐるちゃん、なついて良かったv
       ご愛息、たーくん、コモくん兄弟もよく頑張ってて微笑ましいです。
       いつも、いい家族だなぁ、と思いながら読んでます。
  
Q11.人生談
       人生談ってなにー?人生観じゃなく?
       とりあえず日々思うのは、因果応報(悪い意味じゃなく)。人生 縄なうが如し。

Q12.何のためなら一肌脱ぐ?
       抑制しないと割とすぐ脱いで深みにはまってしまうので、最近は少し「距離感」を
       意識するよう心がけている。

Q13.このためなら一食抜ける?
       結構いつでも。食べるの好きだけど、抜くのも平気。
       本読んでるとき、映画観てるとき、作業してるとき、一人の時は基本、超不規則。
       (だから太る)

Q14.趣味、特技
       趣味:本を読む、映画を観る、ちまちまモノを作る、長風呂、人に買い物を薦める
       特技:動物(ほ乳類)と打ち解ける、あらゆるものの情報収集、ネット検索(笑)

Q15.今行きたいところ
       オランダ、フィンランド他北欧(で買い物しまくる)

Q16.今自由に使えるお金があったら
       本棚から溢れて狭い床を侵略している本を美しく、機能的に収納できる
       図書館のような部屋にする。ついでにその部屋を、完全防音にし、
       いいスピーカーを置いて大音量で音楽が聴きながら、こもって読書や
       作業に没頭できると言うことなし。(くれー)

Q17.将来の夢
       今回の失敗を糧に、家を最低もう1回は建てたい。できれば、極力階段を減らし、
       スロープや回廊で移動でき、なおかつ、その日の気分で居室の高さ、位置を
       変更できるような造りの家。仕組みは考えてある。(何坪あればいいんだ??)


ふぅー。終わったー。この週末さんざん悩んで書いては消し、の繰り返し。
難しかったー。その割にボケられてないし、ただのプロフ状態。
こういう時にセンス出るよねー・・。すみません。私にはセンスありませんでした。

さて、一応このバトンを3人の方に依頼しましたが、どうかなぁ。
書いてくださるようでしたら、追ってここにお名前を発表します。

でも私のとこで止まったらごめんね、むにすさん。

Comment

2009.06.03 Wed 08:31  |  ありがとうございました!>akiraさん

バトン受け取ってくださってありがとうございました。

普段、顔の見えないおつきあいな分、あーゆーのを読むと、
「その人」の体温的なものを感じられて、バトンも結構楽しいですね。

> ただ、僕もプロフ状態です。
そうそう、プロフとの差別化は難しいですよね。
こーゆーのって、どこまで真剣にやるべきなんでしょう?
私もかなり書き方、悩みました。

2009.06.03 Wed 08:25  |  ありがとうございましたー!>テラコッコさん

忙しいのに、早々に書いてくださってありがとうございました!
早速読ませていただきました。期待通り、楽しいバトンでした。
さすが、テラコッコさん。お願いして良かったです。
ありがとー!

2009.06.02 Tue 22:29  |  

どうも^^
バトンありがとうございます。
ただ、僕もプロフ状態です。
僕にはセンスがないみたい・・・とほほ。

2009.06.02 Tue 20:27  |  

早速!『猫バトン』記事にしてみました~♪
なかなか、楽しかったです!!!
次に繋がらなかったら、
ごめんなちゃい・・・(><;)
  • #-
  • テラコッコ
  • URL
  • Edit

2009.06.02 Tue 07:52  |  gooは鍵コメとかできませんもんね?>テラコッコさん

うわ~、心配しながらお願いしたのに嬉しいです。
やっていただけますか?

gooからって、何かメッセージ送る方法ありませんでしたっけ?
私も元gooだったので、ブログとリンクしたメアドは持ってます。

あ、でも、質問をここに書いてしまってもいいですね。
一応質問は、以下のものです。
コピペしてブログにてご回答くださればオッケーかも?

--------------------------------------------------------------------
あなたの年齢、職業、資格は?

今の悩みは?

自分の性格を一言で言うと?誰に似ている?社交的or人見知り?

ギャンブル好き?好きな食べ物、飲み物は?

嫌いな食べ物、飲み物は?

理想の彼氏(彼女)のタイプ5つ、喧嘩したら自分から謝る?親友は何人?

バトンをまわしてくれた人は?

人生談

何のためなら一肌脱ぐ?

このためなら一食抜ける?

趣味、特技。

今行きたいところ

今自由に使えるお金があったら

将来の夢

--------------------------------------------------------------------
書き終わったらご一報ください。
私のところにリンク貼ります。

・・ほんとにお願いしちゃっていいのかな。
いや、ここは甘えてしまおう(笑)
よろしくお願いしま~す!

2009.06.01 Mon 20:34  |  あのー、お願いがあるのですが(笑)>テラコッコさん

実は昨日、テラコッコさんにコメント欄以外からは
連絡ができないものかと色々模索をしておりました。

・・なぜかと言えば、そう、お察しの通り、バトンを廻したいからです!

ここに来たのも何かの縁(笑)
どうかひとつ、お願いできませんでしょうか?
私で止まっちゃったら申し訳ないしー(情に訴えている)

> 改めて、自分の事を考えるのって、難しいもんですよね~
ホントにそうでした。でも、やってみると達成感もありましたよ(笑)
ぜひ、ご検討ください。よろしくお願いしま~す!

2009.06.01 Mon 19:24  |  ホント、人のを読むのは楽しい>いちさん

いやいや、今日も早起きだねー。

いや~、シックハック(なぜか変換できないバカマック)苦労して書いたよー。
私もいちさんのは楽しく何度か読ませてもらいに行ったよ。

> ビートルズは思いつかなんだ。オリンピックとか考えたけど(笑
これは書くべきか悩んだ。
え?ビートルズって、あの?それと同時代?とか思う世代も多いだろうし、と(苦笑)。

> ていうか阿部サダヲって民生より年下なのかー!
そこか、驚くポイントは。
だって肌とか見ると、やっぱり若いぞ>サダヲ<ツヤツヤしてる

> 半キチと言われたサー・ホプキンス・・・(笑)
かっこえー。この人になら殺されてもいい(笑)
> ラッセル苦労は(変換そのままね)私も好きー。たるたるでも好きー^^q
ラッセル・クロウありなら、ケビン・スペイシーは?私は好きなんだけど。
それにしても変換、悲しすぎる・・。

紀の善の抹茶ババロア、いちさん食ったことある?
甘過ぎなくてうまいよなぁ。あー、食いたい。

2009.06.01 Mon 15:44  |  

おぉ~!
お疲れ様でした~!
この、バトン、最近見かける機会が、多いです~

インテリアコーディネーターの資格があるんですね!
ブログから漂う、オシャレな雰囲気は、だからか!って、
思いました~♪

改めて、自分の事を考えるのって、
難しいもんですよね~
  • #-
  • テラコッコ
  • URL
  • Edit

2009.06.01 Mon 05:51  |  これ読むのはスグだね♪

おっはよう~!
いやー人の読むのは面白いねえ!ほくほく^^
ビートルズは思いつかなんだ。オリンピックとか考えたけど(笑
ていうか阿部サダヲって民生より年下なのかー!
半キチと言われたサー・ホプキンス・・・(笑)
ラッセル苦労は(変換そのままね)私も好きー。たるたるでも好きー^^q

朝からおもろかったです^^bおめざに紀の善くれ・・・パン焼くわ。。
COGさんに北欧買い物させたらヤバそーと思いつつ。
カードを持たしちゃアカン!(だんなさんへ)

2009.06.01 Mon 00:07  |  おもしろくならなくて・・>むにすさん

時間かけて悩んだ割にはつまらないものになってしまいました。
申し訳ないです。

それにしても難しかった~。
面接受けているような気分になりました(苦笑)

むにすさんも、いちさんもえらいもんだなぁ。

2009.05.31 Sun 21:46  |  

ありがとうございました~!!!
インテリアコーディネーターの資格があるんですね。
素敵~。
これ、確かに難しいですよね…。
お手数をおかけしました。
  • #-
  • むにす
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://cogitoergosumu.blog24.fc2.com/tb.php/98-ff045a0d

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

translate

powered by 3ET

profile

COG

Author:COG
2008年8月8日に18年間
連れ添った愛猫ダダを亡くし、
もう飼わないと心に誓って
いたのに結局また黒猫達の
飼い主になりました。
2008年9月生まれのCogitoと
2008年5月生まれのErgo、
精力的に活動中。
黒猫2代目と3代目の日々を
ぼちぼち綴ります。

DADA

Cogito&Ergo

recent entry

new comment

category

monthly archive

you can do it

いつでも里親募集中

FC2 counter

ranking

admin menu2

WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作

online counter

現在の閲覧者数:

calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

clock

電力使用状況グラフ

photo

link

books1

どうも私はお台場とか汐留とか、ああいう 再開発系エリアが好きになれません。(もし住んでいる人がここに遊びに来てくれていたらごめんなさい。) 田舎者と思われるかもしれませんが、 六本木ヒルズも嫌いです。 青山だって西麻布だって麻布十番だって、 やっぱり昔の方が良かった。 笄町や霞町なんて雰囲気あったもんなぁ。   今じゃ神楽坂の裏道とか代官山の一部や下町にしか、 その土地の空気を感じられなくなった気がする。 もちろん狭くて地価の高い東京のどこも かしこもを、いかにもっと収益を上げられる エリアに変貌させブランド化できるかは、 一部の企業にとっては死活問題だと思うけど、 Produced by・・と海外著名建築家をゼネコンが 引っ張って来てコーディネーションし、周辺環境 との調和も考えず、似たり寄ったりな高層ビルを 建てるのはもう飽き飽き、と思ってた。 だからと言って、中途半端に個性を主張しようと 大金を投じた挙げ句ちゃちなテーマパークのような建物を 建てられると、それはそれでいたたまれない。 東京のどこかの街に立って、高いビルやその隙間から 見える空を見上げるとき、自分が今どこにいるのか わからなくなる、あのちょっとした不安感と切なさに 似た気持ちは、まるであまり知らない海外の都市で 感じるような居心地の悪い寂しさに近い。 なんで東京はこんなになっちゃったんだろう、と 寂しく手に取った1冊。 とにかくそんなになった理由は少しわかった気がする。(COG)

books2

猫インテリア・・と言う割には後半は猫以外にも、うさぎ、亀、モルモット、はては金魚まで登場のインテリアブックです。ポストカード付き。 みなさん、いかにもペット飼ってます、という雰囲気なく暮らしているのに、それでいて一緒に暮らしている猫達は幸せそう。ちゃんと一緒に暮らすマナーを教え、猫の嗜好を理解し、必要なものをきちんと与えていれば、人間の趣味も抑制することなく気持ちよく暮らせるんですね。(COG)

books3

たまりません。ヒントもいっぱい、参考になります。猫用に部屋をカスタマイズしたいと思う方、日本のペット・グッズなどに抵抗のある方はぜひ!(COG)

出版社/著者からの内容紹介 本書は日本で初めて、世界じゅうのいぬとねこのインテリアを1冊にまとめたものです。ひとたび、ペット愛好家のおうちを見ると、そこには専用ベッド、スタイリッシュなペットハウス、壁やドアに施された通り穴、ねこのための階段、ネコタワー、階段下や家具のすき間などデッドスペースの活用etc. 愛すべきペットへの愛情がはっきりとしたデザインとなっていることを目の当たりにすることができます。  本書では、こうしたペットと人間が共存する、先進的なインテリアに対する取り組み例を、パリ、ロンドン、ミラノ、ニューヨークといった海外の主要都市のほか、日本国内からも多数紹介。さらにペットにまつわる各国の最新事情もあわせて掲載しました。また、国内で買うことができるペットハウス、フードボウル、ペットトイetc. 多岐に渡るペットグッズのジャンルの中から、“デザイン重視”で厳選して掲載。   内容(「MARC」データベースより) ペットのデザイングッズ200点紹介、海外のおしゃれないぬ・ねこルーム大公開、ペットのためのセレクトショップやLOHASなカフェなどのトピックほかを掲載する。 出版社からのコメント 巻頭には、MoMAでも認められた“アニマルラバーバンド”を封入するなど、まさに充実の1冊に仕上がりました。

books4

これが私が買ったクリアファイルのNOROちゃんの本です。ヨーロッパ各国を飼い主夫婦と旅して撮った写真がいっぱい。飛行機乗せられたり、ちょっとかわいそーとも思ったけど、こんな素敵な写真が撮れるなら試してみたい気も・・私だけじゃなく、黒猫飼い主さんならその気になりそう。(COG)

生花店の看板猫「ノロ」が、飼い主夫婦と共にヨーロッパを旅することになりました。 旅のはじまりから終わりまで、素敵なPHOTOと可愛いデザイン、便利な情報がこの本の肝。旅好き猫好きの皆さんは、トキメかずにはいられない1冊です! [旅の主な行程] 日本→パリ→ドイツ(バーデンバーデン)→スイス<アルプス越え、インターラーケン>→イタリア(ミラノ、トリノ、イタリアンリビエラ、ニース、モナコ)→スイス→ドイツ(アウトバーン)→デンマーク<フェリー>→スウェデン→オランダ→ベルギー→パリ→日本 [著者プロフィール] 平松謙三 1969年岡山生まれ。東京都在住。デザイナー。妻と共に西荻窪で生花店『la hortensia azul』を経営。 幼少の頃から鳥を飼いつづけ、30年猫嫌いで通すも、なぜか今では大の猫好きに。趣味は旅行と乗り物全般、お茶。 内容(「BOOK」データベースより) ヨーロッパでなつやすみを過ごすハメになった黒猫ノロの、不本意ながらも楽しいバカンス。猫好き、旅好きも羨むエピソード&ハウツーが満載。

ブロとも?

bbs

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。