Cogito Ergo 住む

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
27
 
気が付けば早2週間。相変わらず更新が滞っております。
現在ちょっとした体調不良中です。

たいしたことのない持病(たぶん)があるのですが、それがこの数週間は
進行?悪化?しているようなのです。

その名も「むずむず脚症候群」
・・なんだ、それ?って感じですよね。
もう少しまともな命名をする気はないのか?と、人に言う度に
気恥ずかしくなりながら思います。ふざけてるみたいだし。

これはまだ原因もはっきりと特定できず、悪化する要因も不明、
という不思議な病気のようです。
なので、症状が似ているからそうだと思い込んでるだけで、
実はもしかしたら私はそうじゃないのかもしれないんですけど、
医師もそうだとも違うとも断定しにくいだろうと思います。

欧米では1200万人、日本でも200万人、顕在・潜在患者を含めると
500万人程度の患者数が想定されているようです。
案外、多いんですね。

小さい頃から時々、足首の中(皮膚の上じゃなく骨の周り?)を
虫が這っているような不快を感じ、ばたばたさせずには
いられなくなることがあったんです。
でも、その頃はそれを誰に言ってもわかってもらえませんでした。
(かんの虫とかで片付けられて宇津救命丸を飲まされていたとか・・w)

ようやく最近になって、この病気が認知されてきたようですが、
それでも今回ちょっとひどくなったので病院にかかろうと電話してみても
病名を知らないか、実際診察したことのない病院ばかりでした。

もう長い付き合いだし、そんなに頻度も高くなかったので、
なんとか普段はやり過ごしていたのですが、今回は寝ている間に
無意識に足首がむずむずするのを抑えようとしたようで、起きた時、
足首と腰が異様に痛く、手すりにつかまってよろよろ階段を
下りるような状態で、その上、普段は夕方~夜間に限定されていた
症状が昼間にも出始めたため、しぶしぶ病院に行くことにしたのです。

寝ている時に力が入っているからか、熟睡感がなくいつも眠い、
従ってやる気も全く出ない、集中力が低下する、脚に不快感があって
どうにも落ち着かない、というくらいで、大変な状態ではないのですが、
じっとしていられないし、でもダルいし、と中途半端にイヤな感じです。

原因は脳内での鉄分の欠乏や、ドーパミンの合成異常などが有力と
言われていますが、腰痛との関連性もありうるとのことで、つまるところ
はっきりとわからないようです。

で、割と近くでようやく見つけた、この病気を診療できる病院に行って、
血液検査(主に鉄分)、そして別の「メディカルスキャニングセンター」という、
画像診断専門クリニックでの腰椎のMRIの予約と進みました。

MRIは初めてだったのでちょっと面白かった。
キュイーン、キュコッキュコッ、ドッドッなどの音が耳栓代わりのヘッドフォン
越しにも響き、微かに暖かく感じるもので切断されていくのがわかりました。
まさに3Dスキャニングされてるって感じです。

その結果、腰椎には異常なし。でも脊椎側湾症とのことで背骨が右に
若干曲がっているとの指摘。
そんなんだったら、ずーっと前に整体に通ってた時から聞いてたよっ。

血液検査の結果、鉄分の貯蔵がほとんどないことがわかり、鉄剤を飲むことに。
(基準値5~152のところ、5以下の数値だったので測定不能だそうで・・)
鉄剤は気持ち悪くなったり、めまいがしたりすると聞いていたので、
不安に感じながら飲んでみたところ、めまいを極端に緩やかにしたような
感じになりましたが、心配していた程ではなかったので、しばらく続けて
鉄分貯蔵するようにしようと思います。・・病院も薬も嫌いなんだけどなー。

どうりで
「どうりで初めての誕生日も地味だった訳だ。ちぇ」(エル)

ごめんよ、エル。せっかくの1歳の誕生日だったのにね。
5月25日はエルの(勝手に決めた)誕生日だったんです。

無事に1歳を迎えられて本当に嬉しい。
そして、あんなにビビっていたエルが、今や堂々とのし歩いている姿を見られて嬉しい。
よかった、よかった。

ということで、とりあえずの近況報告でした。
まだ本調子ではないので、お返事その他が遅くなると思いますが、カンベンしてください。

Comment

2009.05.29 Fri 09:23  |  私よりひどくない・・?>テラコッコさん

たまーにということで、頻度は低そうではあるけど、
予備軍の可能性あり?ちょっと怪しいかも・・。
くれぐれも気をつけて様子見てくださいね。

その上ヘルニアもあるなんて、私なんかよりもっともっと辛そう・・。
私もテラコッコさんを見習わなきゃ、ですね。

エルにまでコメントありがとうございました!
ようやく1歳、もう1歳、とにかくいつまでも元気で幸せに、と願ってます。

あ、エースくん、脱走しちゃったかと思って焦りましたよー。
ちょっと目つきが違うなぁとは思ったんですが、とにかく安心しましたw。
また遊びに行きま~す。

2009.05.28 Thu 21:56  |  

そんな病気があるの、知りませんでした!
実は、私も、小さい頃から、たまーに、
膝から下が、苦しくて、足をバタバタさせて、眠れないことがあるのです!
その苦しさといったら、なんと表現していいかわからないくらい、辛いもので、子供のころは、泣くほどでした・・・
いまも、たまに、起こります・・
大人だけど、泣きたいくらい苦しくて、のたうちまわるんです・・
ヘルニア持ってるし、私もそうなのかも・・・?
鉄剤で、回復してくれるといいですね~
ものすごく、つらいですものね・・・・
お大事にしてください!!!


エルちゃん、お誕生日だったのねー!!
おめでとう♪
久しぶりに会えて、うれしいよぉ~
後ろのコギちゃんもねー!
  • #-
  • テラコッコ
  • URL
  • Edit

2009.05.28 Thu 20:13  |  コメントありがとうございます

皆様

温かいコメントをいっぱい、ありがとうございました!
こんなに更新してないから、忘れられちゃって見に来てもらえないかもー・・
なんてちょっと思ってたのでとても嬉しかったです。
おかげさまで元気が出ました。

腰痛は相変わらずですが、むずむずの方は鉄剤が効果あるのか、
少し治まってきた気がします。
そろそろ「集中力がぁ・・」など言ってないで本格復帰を目指します。

エルへの誕生祝いコメントも合わせて、本当にありがとうございました!


ちぃ♪さん

そうそう、それそれ。私も観たー。
でも幸いなことに、私の場合は軽くて、「むずむずするぅ~、
落ち着かない~」程度なんだけど、観てて怖かった・・。
今回も腰痛が重ならなければちゃんと寝られて、
なんとかやり過ごせたんでしょうが・・。
{`д´}{くやしいです…! ←ネットで見つけた「サブングル」(お笑いの)変顔
(↑使ってみたかっただけw)

mnfostererさん

>「足の上に虫がいる!!」と思って見ても何もいなくて、
>そのままなんだか皮膚の下がもぞもぞするような感覚になるような時が・・
・・近いですよー、それ。
30~40代の女性比率が高いらしいので、もしかしたら・・?
ひどくならないといいですね。
鉄分補給を試してみてください。
あ、おいしい(簡単なの希望w)メニューができたらぜひ教えてください。
鉄分多い食材ってレパートリー少なくって・・。
よろしくお願いしま~す!


いちさん

心配してくれてたのね、ありがとー。
とにかく眠くて、なんにも集中できなくて、GWKやろうと思っても腰痛くて、
ただひたすらダラけてた・・というか、周りからはそう見えている状態だった。
あ、GWKね、ここ見て雑貨屋やってる友人から「置いてみない?」オファーもらったよ。
でも、あんなのに、いくら出してもらえるんだろう、とか、もしも気に入って
くれる人がいた場合、追加オーダーが入っても、そう速攻で作れる訳じゃないし、
とか考えて、悩み中。
梅シロップ飲ませてくれたら、やる気出るんだけどなー(笑)


akiraさん

ありがとうございます。
大したことないのに、気合いが足りないだけなのかも、という気も・・
すっかりご無沙汰してしまっていてごめんなさい。
また近々中に、素敵な写真を拝見しに行きます。
akiraさんのとこに行くと、いいカメラが欲しくなっちゃうんですけど・・w
せめてGXでも買っちゃおうかなー。
その節はアドバイス、よろしくお願いします!


@naokoさん

いやー、オトナになるって色々大変ですよねー(涙)。
すぐヘバっちゃう・・。情けないです。
養命酒でも飲み始めようかしら・・と真剣に考えたりします。
@naokoさんも、またかわいいチビさん達が増えたようですが、
一人でムリをし過ぎないようにしてくださいね。
早くいい里親さんが見つかるといいですね。
あ、ふぅちゃんがふてくされないようにしてあげてくださいね。


むにすさん

むにすさんも同じような不快感あるんですか?
夜、寝る前とかにむずむずしたりします?
痛いとかじゃないのに、何とも言えない不愉快さなんですよね。
もしひどくなったら早めに病院に行った方がいいですよ。
うまく原因を突き止められれば、薬でずいぶん楽になるのだそうです。
そうそう、めぐちゃん、すっかり馴染んできましたね。
1歳を無事に迎えられて、めぐるちゃんも、エルも幸せですね。
めぐるちゃん、誕生日おめでとう!

2009.05.28 Thu 13:35  |  

以前、わたしもその病気の名前を知り、あ~今までつらかったのはこれだったのかぁと思いました。
今日午前中も会社でその話、してたところです。
どうぞ、お大事になさってください。
エルちゃん、お誕生日おめでとう。
うちのめぐもたぶん5月生まれなので同い年ですね~。
  • #dR4ncr8g
  • むにす
  • URL
  • Edit

2009.05.28 Thu 11:57  |  

どうしてるのかと思っていたところです…。すこしでも改善するといいですね。

まあ、猫さんには誕生日という概念はないでしょうからうちもテキトーです。テキトーに決めた誕生日だからかな。(笑)
  • #-
  • @naoko
  • URL
  • Edit

2009.05.28 Thu 09:19  |  

おひさしぶりです。
お身体大変そうですね・・・・・。
あまりご無理をなさらないようにしてくださいね。

エルちゃんお誕生日おめでとうございます^^

2009.05.28 Thu 05:49  |  

おはようーCOGさん!
月が変わったら、お伺い立てちゃってもいいかしらーと思ってたよ。
疲れ出てるんだろなとか、GWKが卒制レベルになってんのかとか(笑
体調しんどそうなのに近況ありがとう!

病名は知ってたけど、正式名称とは知らんかった。
腰痛が関係あるんだ@@! むー、腰、悪い人なんていっぱいいるじゃんね。私は肩骨が曲がっているらしいが・・・早く解明して欲しいね。
鉄の数値;;もうそれだけで具合も悪いさ~><;
たんと養生してください。黒い可愛いコふたりに囲まれて。
コメ返しはいらんぞよ~q

*エルちゃん1歳おめでとう*しあわせな年だったかな^^?
お顔見れて良かったです^^(うしろのだれーん寝のコギちゃんも笑)

2009.05.28 Thu 00:14  |  

近況が聞けて何よりです。
なんとも・・・徐々にストレスまでも溜まっていきそうな症状なのですね。
私も時々、「足の上に虫がいる!!」と思って見ても何もいなくて、そのままなんだか皮膚の下がもぞもぞするような感覚になるような時があるのですが・・・。
あれが長く続くと思うだけでかなり辛そうです。
今はゆっくりゆっくりお過ごしになって、とにかくご養生してください。

エルさん、とうとう成猫なのですね。お誕生日おめでとう!!
これからもっともっと楽しい世界が待っていることでしょう。
この先もずっと元気に過ごして、お母さんを応援してあげてね!

2009.05.27 Wed 23:11  |  

その病気知ってますよ~
といっても、すごい知ってるってわけじゃなくて、テレビ(ほんとはこわい家庭の医学)で見た事があるくらいですが・・・

持病といっても、病気があるっていうのは、嫌ですよねぇ。。。
早く、少しでも良くなるといいですね。
無理はなさらず、お大事にしてくださ~い☆






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://cogitoergosumu.blog24.fc2.com/tb.php/97-3286674b

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

translate

powered by 3ET

profile

COG

Author:COG
2008年8月8日に18年間
連れ添った愛猫ダダを亡くし、
もう飼わないと心に誓って
いたのに結局また黒猫達の
飼い主になりました。
2008年9月生まれのCogitoと
2008年5月生まれのErgo、
精力的に活動中。
黒猫2代目と3代目の日々を
ぼちぼち綴ります。

DADA

Cogito&Ergo

recent entry

new comment

category

monthly archive

you can do it

いつでも里親募集中

FC2 counter

ranking

admin menu2

WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作

online counter

現在の閲覧者数:

calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

clock

電力使用状況グラフ

photo

link

books1

どうも私はお台場とか汐留とか、ああいう 再開発系エリアが好きになれません。(もし住んでいる人がここに遊びに来てくれていたらごめんなさい。) 田舎者と思われるかもしれませんが、 六本木ヒルズも嫌いです。 青山だって西麻布だって麻布十番だって、 やっぱり昔の方が良かった。 笄町や霞町なんて雰囲気あったもんなぁ。   今じゃ神楽坂の裏道とか代官山の一部や下町にしか、 その土地の空気を感じられなくなった気がする。 もちろん狭くて地価の高い東京のどこも かしこもを、いかにもっと収益を上げられる エリアに変貌させブランド化できるかは、 一部の企業にとっては死活問題だと思うけど、 Produced by・・と海外著名建築家をゼネコンが 引っ張って来てコーディネーションし、周辺環境 との調和も考えず、似たり寄ったりな高層ビルを 建てるのはもう飽き飽き、と思ってた。 だからと言って、中途半端に個性を主張しようと 大金を投じた挙げ句ちゃちなテーマパークのような建物を 建てられると、それはそれでいたたまれない。 東京のどこかの街に立って、高いビルやその隙間から 見える空を見上げるとき、自分が今どこにいるのか わからなくなる、あのちょっとした不安感と切なさに 似た気持ちは、まるであまり知らない海外の都市で 感じるような居心地の悪い寂しさに近い。 なんで東京はこんなになっちゃったんだろう、と 寂しく手に取った1冊。 とにかくそんなになった理由は少しわかった気がする。(COG)

books2

猫インテリア・・と言う割には後半は猫以外にも、うさぎ、亀、モルモット、はては金魚まで登場のインテリアブックです。ポストカード付き。 みなさん、いかにもペット飼ってます、という雰囲気なく暮らしているのに、それでいて一緒に暮らしている猫達は幸せそう。ちゃんと一緒に暮らすマナーを教え、猫の嗜好を理解し、必要なものをきちんと与えていれば、人間の趣味も抑制することなく気持ちよく暮らせるんですね。(COG)

books3

たまりません。ヒントもいっぱい、参考になります。猫用に部屋をカスタマイズしたいと思う方、日本のペット・グッズなどに抵抗のある方はぜひ!(COG)

出版社/著者からの内容紹介 本書は日本で初めて、世界じゅうのいぬとねこのインテリアを1冊にまとめたものです。ひとたび、ペット愛好家のおうちを見ると、そこには専用ベッド、スタイリッシュなペットハウス、壁やドアに施された通り穴、ねこのための階段、ネコタワー、階段下や家具のすき間などデッドスペースの活用etc. 愛すべきペットへの愛情がはっきりとしたデザインとなっていることを目の当たりにすることができます。  本書では、こうしたペットと人間が共存する、先進的なインテリアに対する取り組み例を、パリ、ロンドン、ミラノ、ニューヨークといった海外の主要都市のほか、日本国内からも多数紹介。さらにペットにまつわる各国の最新事情もあわせて掲載しました。また、国内で買うことができるペットハウス、フードボウル、ペットトイetc. 多岐に渡るペットグッズのジャンルの中から、“デザイン重視”で厳選して掲載。   内容(「MARC」データベースより) ペットのデザイングッズ200点紹介、海外のおしゃれないぬ・ねこルーム大公開、ペットのためのセレクトショップやLOHASなカフェなどのトピックほかを掲載する。 出版社からのコメント 巻頭には、MoMAでも認められた“アニマルラバーバンド”を封入するなど、まさに充実の1冊に仕上がりました。

books4

これが私が買ったクリアファイルのNOROちゃんの本です。ヨーロッパ各国を飼い主夫婦と旅して撮った写真がいっぱい。飛行機乗せられたり、ちょっとかわいそーとも思ったけど、こんな素敵な写真が撮れるなら試してみたい気も・・私だけじゃなく、黒猫飼い主さんならその気になりそう。(COG)

生花店の看板猫「ノロ」が、飼い主夫婦と共にヨーロッパを旅することになりました。 旅のはじまりから終わりまで、素敵なPHOTOと可愛いデザイン、便利な情報がこの本の肝。旅好き猫好きの皆さんは、トキメかずにはいられない1冊です! [旅の主な行程] 日本→パリ→ドイツ(バーデンバーデン)→スイス<アルプス越え、インターラーケン>→イタリア(ミラノ、トリノ、イタリアンリビエラ、ニース、モナコ)→スイス→ドイツ(アウトバーン)→デンマーク<フェリー>→スウェデン→オランダ→ベルギー→パリ→日本 [著者プロフィール] 平松謙三 1969年岡山生まれ。東京都在住。デザイナー。妻と共に西荻窪で生花店『la hortensia azul』を経営。 幼少の頃から鳥を飼いつづけ、30年猫嫌いで通すも、なぜか今では大の猫好きに。趣味は旅行と乗り物全般、お茶。 内容(「BOOK」データベースより) ヨーロッパでなつやすみを過ごすハメになった黒猫ノロの、不本意ながらも楽しいバカンス。猫好き、旅好きも羨むエピソード&ハウツーが満載。

ブロとも?

bbs

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。