Cogito Ergo 住む

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
25
 
new toy2

コギが大切そうに抱え込んでいるのは最近の大のお気に入りの
おもちゃ(猫じゃらし系)です。

赤、グレー、黒のニットで出来た輪っか状のものに黒い紐が
ついているもので、結構かわいいんです。
猫にも適度に爪が刺さったりして好評です。
振り回してもうるさくないから人間も満足。

でも、これって、先日ゴムを探しに行ったダイソーでシュシュ
として売っていたものを見つけ、それに一緒に買った
綿の紐を付けただけなんですよね。

なんて安上がりな猫達なんだろう。
それなのに取り合いして遊んでくれてありがと。
作った甲斐がありました。

Comment

2009.03.06 Fri 21:27  |  Re: 手術情報ありがとう!

> エルちゃんの自分で抜糸(やるなあ~^^)とか聞くとホッとするよ~
帰って来た早々はちょっとぼんやり気味だったけど、
夜にはこっちがハラハラするくらい普通で驚いた。
でも、個体差ありそうでやっぱり心配だよね。

> どこかの(日本)獣医さんのHPだったかな。
> ホルモンの安定とかだった気が・・・ちゃんと調べなきゃ><

ふーん、それは初めて聞いた。
まぁ、去勢すると「オス」というより子猫っぽいままだったりすると聞くから、
あり得そうではあるけど・・。

> 早く~の方はほんと発情前のがいいみたいだよね。
> 1回でも迎えちゃうと特に女の子は乳腫瘍のリスクが高まるとかで、アメリカではすごい小っちゃい頃に、なんもかも済ませるって聞いた;;

この説の方が割と一般的だよね。
アメリカは、また、ちょっと極端な気はするけど。

> ハルは歯の生え変わるのに慣れたのか、ガツガツ食うようになった(笑
> でも食欲落ちた時にあげてたササミがあ~!
> 癖になっちゃってやばい。。。
> 今は普通にササミ食ってる;;伝家の宝刀にとっておくべきだったか><

おー、良かったねー。今はご飯、何をあげてる?
うちは相変わらず、というよりご飯ジプシー状態。
今まで食べてたのをあんまり食べなくなったから、いくつか新しい種類を
買って与えてみたけど気に入らないらしい・・(泣
ササミはガツガツ食べるんだけど、1本をエルと半分こしてあげても、
あの身体に対してだと人間が10本くらい食べてるのと同じ、と医者に
言われたので、最近はちょっと控えるようにしてる。
激しく要求されてるけど・・。

2009.03.04 Wed 23:15  |  手術情報ありがとう!

いろいろ聞くと少し安心するね。
エルちゃんの自分で抜糸(やるなあ~^^)とか聞くとホッとするよ~

>遅くするメリットってなんだろう?

どこかの(日本)獣医さんのHPだったかな。
ホルモンの安定とかだった気が・・・ちゃんと調べなきゃ><
早く~の方はほんと発情前のがいいみたいだよね。
1回でも迎えちゃうと特に女の子は乳腫瘍のリスクが高まるとかで、アメリカではすごい小っちゃい頃に、なんもかも済ませるって聞いた;;

ハルは歯の生え変わるのに慣れたのか、ガツガツ食うようになった(笑
でも食欲落ちた時にあげてたササミがあ~!
癖になっちゃってやばい。。。
今は普通にササミ食ってる;;伝家の宝刀にとっておくべきだったか><

2009.03.04 Wed 08:36  |  Re: おはようさんです

> ほんとこの食への関心の薄さ?は心配になるよ;;

やっぱり相変わらずハルちゃんもそうなんだ。
毎晩、寝室にご飯もって行くんだけど、エルはちゃんと(早々に)
食べきって、朝になるとご飯ねだるんだけど、コギはたまーに
ちょっと減ってる、くらいしか食べてないの。

でも、電子レンジで温めたササミには異常な執着を示す。
冷凍庫開ける音→サランラップの音とお皿の音→電子レンジ開ける音
→キッチンにダッシュ、電子レンジ前で待機、って感じ。
ハルちゃん、ササミもダメ?

> 手術ね、お医者さんによっていうことが違う。「早め」の人と「遅くするなら結構遅く(何度か発情を迎えさす)っていう人。

遅くに説は初めて聞いた。
遅くするメリットってなんだろう?
うちの先生は発情する前に派なんだよね。
一度発情すると手術しても少し名残る?とか言ってたような・・。

> 早めで~今月下旬…(はーブル~;;)って考えてたけど、
> 今の小ささではさすがにためらわれて迷ってます。

そうなんだよね・・。区に助成金の申請もしなくちゃだけど、
どうも、ね。

> なんのかんのと言っても結局人間の都合なわけで。。申し訳なさもあるし

うん。エルはもう大人な体型で、そろそろ発情期くるんだろうなぁ、
って感じだったし、譲ってもらったNPO団体の方から何月までに手術して
医者から完了届けもらってくださいって言われてたから、思い切れたけど、
コギは大きくならないし、虚弱体質だし、まだまだ発情なんてしそうもないし
とか思っちゃうんだよね。
あんなちっちゃいお腹切るの、考えただけで辛い・・。

> エルちゃんはもう手術済みなの?だいじょうぶだった?

エルはいとも簡単にクリア。
当日も痛そうな気配なく、翌朝には自分で抜糸してた。
毛が剃られて縫い痕が見えなければ、こっちも忘れちゃうくらいあっさり。
エルはコギと違って自然治癒力も高いから安心してられるよ。

> FC2のこと
> COGさんMACだよね? MACsafariでテンプレートをいじると反映されなかったり壊れたりすることがあった。(記事の更新とかプラグインいじるのは大丈夫)私はHTMLとスタイルシートをいじる時だけfirefoxでやっとります。

情報ありがと。
私はMacだけどsafariがあまり好きじゃなくて常時firefoxだわ。
じゃ、テンプレいじっても大丈夫なのかぁ・・ってことは、うまくいかない場合は、
私の能力不足なんだな、やっぱり。


> ダルマ一家はそのうち書き直すわっq(笑
> 自分とこにあるのは何でもいーけど、人のお家にあるのはなー><世界を崩しちゃうしさ。いつになるかわからんけど、もうチョイシンプルバージョンにしとく^^ノ”

私は好きだけどな、ダルマ一家。
でも気になるなら画像非表示にしとくよ。
かわいいニューバージョン期待してるよん。

> *storyz
> 意外とないでしょー?(笑)シンプルめの画像表示パーツ。

ないない。
今、試してるのはちょっとシンプル過ぎる感じ。
storyzは適度でいいよね。
お言葉に甘えて試させてもらうかも。

2009.03.01 Sun 12:04  |  おはようさんです

昨晩はおつきあい飲みの予定が入ってしまい、はじめて夜遅~くまでハルに留守番させちゃったんだ。お夕飯、置きエサしてったんだけど、帰って見たらほとんど食ってねー><!
ほんとこの食への関心の薄さ?は心配になるよ;;

手術ね、お医者さんによっていうことが違う。「早め」の人と「遅くするなら結構遅く(何度か発情を迎えさす)っていう人。
あとは飼い主さんのお考え次第でね~って感じだった。COGさん所ではどう?
でも発情自体もストレス?(まあそうだよね…)みたいだから、その時期ゴハンを食べなくなったりで(外に出してあげられない訳だし)体重が減ることもあるらしく・・・ハルなんてやせっぽちだから、これ以上細くなられても~;;と思って。
早めで~今月下旬…(はーブル~;;)って考えてたけど、
今の小ささではさすがにためらわれて迷ってます。
なんのかんのと言っても結局人間の都合なわけで。。申し訳なさもあるし><
エルちゃんはもう手術済みなの?だいじょうぶだった?

------------
FC2のこと
こないだ書き忘れたー
COGさんMACだよね? MACsafariでテンプレートをいじると反映されなかったり壊れたりすることがあった。(記事の更新とかプラグインいじるのは大丈夫)私はHTMLとスタイルシートをいじる時だけfirefoxでやっとります。

ダルマ一家はそのうち書き直すわっq(笑
自分とこにあるのは何でもいーけど、人のお家にあるのはなー><世界を崩しちゃうしさ。いつになるかわからんけど、もうチョイシンプルバージョンにしとく^^ノ”

*storyz
意外とないでしょー?(笑)シンプルめの画像表示パーツ。
もちろん!私だって借り物なんだから^^q
あれ引いたり寄ったり動きがあるのがいいよね!

2009.02.25 Wed 22:46  |  こっちに来てくれてありがとう。

ホントにシュシュとしていいかは難しいところだけど、
(どうせ私は髪短いからできないけど)おもちゃとしては
結構よし、って感じ。
安いから好きにしていいよん、と大人の目で見てやれるしね(笑

うちもカーテンないけどタッセルはおもちゃとして使ってる。
要はなんでもいいのよね、遊んでもらえれば。

まろやかになった?気のせい、気のせい。
ますます黒猿化してるよー。

ハルちゃんはまだ2kg超えないのかぁ。
手術っていつ頃想定してる?
させたくないとか思わない?
私はコギを手術に連れて行くの、考えたくなくて・・

いやぁ、難しいね、テンプレートいじるのって。
あちらを立てればこちらが・・って感じ(汗
気長に見守っててください。
いつか完成させます。・・たぶん(笑

ダルマ一家、いいじゃん。上手だし。
でも本気で嫌なら表示消すよ。

アルバムは今までのを試しに入れただけだから、
今度(いつか)ちゃんとしたのできたら見て。

2009.02.25 Wed 20:33  |  シュシュなんだ!

ニットのシュシュか~いいかも。
うちもいわゆるペット用おもちゃより、カーテンタッセル(縄状になってるやつ)の方が人気だったりする。
あとメモパッドとかパラパラやってはペリしてる・・・メモさせて~!(笑

コギちゃん、ちょっとまろやかになったように見える^^
うちも早く2kg超え~頼む~;;手術前におっきくなっていてもらいたいよ。
--------------
今日、出先で見て「お、ブルーグレーになっとる」と(笑
着々と進んでるね^^
あ、ぶろともの画像~!表示なしでいいですう;;てきとーに書いたヤツがあってビビった。。
プラグインだよね。私のとこはどこにあるんだ。。

また来ます。写真アルバム見て行くね!






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://cogitoergosumu.blog24.fc2.com/tb.php/9-517aa960

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

translate

powered by 3ET

profile

COG

Author:COG
2008年8月8日に18年間
連れ添った愛猫ダダを亡くし、
もう飼わないと心に誓って
いたのに結局また黒猫達の
飼い主になりました。
2008年9月生まれのCogitoと
2008年5月生まれのErgo、
精力的に活動中。
黒猫2代目と3代目の日々を
ぼちぼち綴ります。

DADA

Cogito&Ergo

recent entry

new comment

category

monthly archive

you can do it

いつでも里親募集中

FC2 counter

ranking

admin menu2

WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作

online counter

現在の閲覧者数:

calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

clock

電力使用状況グラフ

photo

link

books1

どうも私はお台場とか汐留とか、ああいう 再開発系エリアが好きになれません。(もし住んでいる人がここに遊びに来てくれていたらごめんなさい。) 田舎者と思われるかもしれませんが、 六本木ヒルズも嫌いです。 青山だって西麻布だって麻布十番だって、 やっぱり昔の方が良かった。 笄町や霞町なんて雰囲気あったもんなぁ。   今じゃ神楽坂の裏道とか代官山の一部や下町にしか、 その土地の空気を感じられなくなった気がする。 もちろん狭くて地価の高い東京のどこも かしこもを、いかにもっと収益を上げられる エリアに変貌させブランド化できるかは、 一部の企業にとっては死活問題だと思うけど、 Produced by・・と海外著名建築家をゼネコンが 引っ張って来てコーディネーションし、周辺環境 との調和も考えず、似たり寄ったりな高層ビルを 建てるのはもう飽き飽き、と思ってた。 だからと言って、中途半端に個性を主張しようと 大金を投じた挙げ句ちゃちなテーマパークのような建物を 建てられると、それはそれでいたたまれない。 東京のどこかの街に立って、高いビルやその隙間から 見える空を見上げるとき、自分が今どこにいるのか わからなくなる、あのちょっとした不安感と切なさに 似た気持ちは、まるであまり知らない海外の都市で 感じるような居心地の悪い寂しさに近い。 なんで東京はこんなになっちゃったんだろう、と 寂しく手に取った1冊。 とにかくそんなになった理由は少しわかった気がする。(COG)

books2

猫インテリア・・と言う割には後半は猫以外にも、うさぎ、亀、モルモット、はては金魚まで登場のインテリアブックです。ポストカード付き。 みなさん、いかにもペット飼ってます、という雰囲気なく暮らしているのに、それでいて一緒に暮らしている猫達は幸せそう。ちゃんと一緒に暮らすマナーを教え、猫の嗜好を理解し、必要なものをきちんと与えていれば、人間の趣味も抑制することなく気持ちよく暮らせるんですね。(COG)

books3

たまりません。ヒントもいっぱい、参考になります。猫用に部屋をカスタマイズしたいと思う方、日本のペット・グッズなどに抵抗のある方はぜひ!(COG)

出版社/著者からの内容紹介 本書は日本で初めて、世界じゅうのいぬとねこのインテリアを1冊にまとめたものです。ひとたび、ペット愛好家のおうちを見ると、そこには専用ベッド、スタイリッシュなペットハウス、壁やドアに施された通り穴、ねこのための階段、ネコタワー、階段下や家具のすき間などデッドスペースの活用etc. 愛すべきペットへの愛情がはっきりとしたデザインとなっていることを目の当たりにすることができます。  本書では、こうしたペットと人間が共存する、先進的なインテリアに対する取り組み例を、パリ、ロンドン、ミラノ、ニューヨークといった海外の主要都市のほか、日本国内からも多数紹介。さらにペットにまつわる各国の最新事情もあわせて掲載しました。また、国内で買うことができるペットハウス、フードボウル、ペットトイetc. 多岐に渡るペットグッズのジャンルの中から、“デザイン重視”で厳選して掲載。   内容(「MARC」データベースより) ペットのデザイングッズ200点紹介、海外のおしゃれないぬ・ねこルーム大公開、ペットのためのセレクトショップやLOHASなカフェなどのトピックほかを掲載する。 出版社からのコメント 巻頭には、MoMAでも認められた“アニマルラバーバンド”を封入するなど、まさに充実の1冊に仕上がりました。

books4

これが私が買ったクリアファイルのNOROちゃんの本です。ヨーロッパ各国を飼い主夫婦と旅して撮った写真がいっぱい。飛行機乗せられたり、ちょっとかわいそーとも思ったけど、こんな素敵な写真が撮れるなら試してみたい気も・・私だけじゃなく、黒猫飼い主さんならその気になりそう。(COG)

生花店の看板猫「ノロ」が、飼い主夫婦と共にヨーロッパを旅することになりました。 旅のはじまりから終わりまで、素敵なPHOTOと可愛いデザイン、便利な情報がこの本の肝。旅好き猫好きの皆さんは、トキメかずにはいられない1冊です! [旅の主な行程] 日本→パリ→ドイツ(バーデンバーデン)→スイス<アルプス越え、インターラーケン>→イタリア(ミラノ、トリノ、イタリアンリビエラ、ニース、モナコ)→スイス→ドイツ(アウトバーン)→デンマーク<フェリー>→スウェデン→オランダ→ベルギー→パリ→日本 [著者プロフィール] 平松謙三 1969年岡山生まれ。東京都在住。デザイナー。妻と共に西荻窪で生花店『la hortensia azul』を経営。 幼少の頃から鳥を飼いつづけ、30年猫嫌いで通すも、なぜか今では大の猫好きに。趣味は旅行と乗り物全般、お茶。 内容(「BOOK」データベースより) ヨーロッパでなつやすみを過ごすハメになった黒猫ノロの、不本意ながらも楽しいバカンス。猫好き、旅好きも羨むエピソード&ハウツーが満載。

ブロとも?

bbs

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。