Cogito Ergo 住む

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
03
 
昨日の続きです。
コギがちゅぱを満喫し終わり、くつろいでいたところにエルが入ってきました。

しばらくはおとなしくベッドの上にいたのですが、退屈してきたのかいきなりファ~イッ!

最初の頃はハラハラしながら見守っていましたが、1年近く経つと人間の方も慣れるものです。
わるわる」を書いた今年の1月頃はまだコギが小さくて痩せてて、ヒヤヒヤしてました。
ようやく「なにしろ、初めての多(二)頭飼いなもんで・・」の3月頃になって、少し心配性も
治まりましたが、とは言え体格差がやっぱり気になって、ちらちら見守ってはいる感じでした。
つかの間の春満喫」の5月ともなると、テキトーにしなさいよー、ってなもんで。
こうして見ると本当にコギは大きくなりました。こんなに大きくなるとは思わなかったくらい。

と、まぁ、このところファイトに関しては、エルがどすんと上に乗りさえしなければ(笑、
まぁ、大丈夫でしょう、と放っておけるようになっています。
エルコギの半日1
たぶん皆さんは首輪の色(水色がコギ、赤い柄がエル)でしか見分けられなくなりつつある
のではないでしょうか。

エルコギの半日2
エルは背中モヒカン(毛が左右から真ん中に集まって一筋立っている)なので、興奮すると
その部分が勢いよく逆立ちます。

エルコギの半日3
イカ耳を通り越してカワウソになっているコギ。

エルコギの半日4
そしてデジカメにセットされているスポーツモードでの撮影も追いつかない取っ組み合い。

エルコギの半日5
もう何がなんだか・・

そんな具合で暴れに暴れているので私は洗濯物を干しにしばらく退散。

で、終わって部屋に戻ると、あらら?ベッドにいない。
と思ったら、コギベッドの上に2匹でみっちり。このベッド(大きめのロッキングチェア)も
ちょっと前まで余裕だったのにねぇ。
エルコギの半日6
2匹ともここが気に入っているようで、お互い譲りません。なので、ここでだけ一緒に寝ている姿を
見ることができます。

エルコギの半日7
静かになったのでパソコンの手を止めて見に行ってみると・・
(大笑)コギ、間もなく押しつぶされそうです。
だからもう2匹は無理だって・・。見てごらん、エルのお腹。これにはコギも勝てないよ。

この後、間もなくコギは退散してました。エルの厚みに押し出されたのね(苦笑

寝やすい季節になったからか、ほっておくと1日中でも寝ていそうです。でも、二人とも
これ以上育たないでね。それでなくても下の階の住人(母)から、このところ音が
ますます響くようになったとクレームが来てるんだから。

でもそういう母も狭い庭の樹木を育て過ぎ、溢れんばかりになっています。
大きく育ててしまう習性は親譲りなのかもしれません。

Comment

2009.09.06 Sun 10:47  |  レス遅くなってごめんなさい!>テラコッコさん

風邪ひいちゃったー。節々が痛くてダルくて寝てました。
せっかくコメントくれたのにごめんね!

仲良しツーショットなのか、場所取り合戦なのか、ちょっと
定かではない部分もあるけど・・(笑

エースくん、モヒカンにならない?あ、1匹だとイカ耳にも
あんまりならないのかな?
ゴロスリモードは見ること多くても、怒りモードは少なかったりする?

やっぱりコギとエルの「長さ」は同じでも「厚み」は違うんだよねー。
特にお腹(苦笑
エルのお腹中心にコギより余分に700gお肉が付いているということなんだと
思います。
エル、最近タヌキみたいだもん・・アライグマとか・・

2009.09.06 Sun 10:41  |  コメントありがとうございます>シンシンさん

こんにちは。はじめまして。コメントありがとうございました。

そうなんです、どっちがどっちなのか分からなくなります。
幸い、怪我はしない程度にやっているのですが、見てると
目を引っ掻きそうでひやひやすることもあります。

でもまぁまぁ仲はいいようなので嬉しいです。

またよかったら遊びに来てくださいね。

2009.09.06 Sun 10:37  |  レス遅くなってごめんなさい!>りんごANEさん

風邪ひいてしまいましたー。たいしたことはなかったのですが、
ダルダルですっかり時間が経ってしまいました、ごめんなさい。

ご実家にはチワワもいるんですか。
おとーさん、強いなぁ(笑 まぁ、案ずるより・・ってことなんでしょうね。

子猫は案外、適応力が高い気がしますね。
捨て猫の里親募集のその後を見ても、元々いる猫に嫌がられても
くっついて寝てたりと無邪気なパターンをよく見かけます。
そこそこ大人になってからは相性の問題が大きく出そうですが。

ありがたいことに、かなり加減して取っ組み合っているので、
血が出るなどの真剣な怪我もなく、さほど心配せずに済みます。

猫の取っ組み合いの静止画像、どんなモードを使っても無理でした(笑
それにモードを変えてる間に違うことになってたり・・
デジイチ無駄にしてる気が・・
りんごANEさんは頑張ってオーソ-リティーになってください。

2009.09.06 Sun 09:24  |  レス遅くなってごめんなさい!>mnfostererさん

朝晩の涼しさに浮かれ過ぎ、布団まではいで風邪をひいてしまいました。

コギは私の親指と人差し指の間の水かき(?)も毎晩試しますが、
結局は毛布に戻ります。
エルは全くしないんですよー。なんとなく無理してるんじゃないかとかわいそうになります。

メロさん、ニアさんと同様、何かの瞬間ゴングが鳴っているようです。
エルが始める瞬間は何度か目撃したことがあります。
わざとくつろいでるコギのすぐ傍を通ったり、ちょっと踏んだりして怒らせ、
それに因縁付けて絡むというヤクザめいたやり口です(笑

最後の写真もコギがくつろいでいるところにエルがグイグイ入って行った結果、
またがる体勢になってしまったようです(苦笑

エルの方が断然大きく見えるのに、700g差しかないのが本当に謎です・・

2009.09.06 Sun 09:01  |  レス遅くなってごめんなさい!>もりもりさん

朝晩の涼しさに喜び勇んで豪快に窓を開けっ放しで寝てしまい、
すっかり風邪をひいてしまいました。
もりもりさんも気をつけてくださいね(大人はそんなことしないかな)。

確かにジジくん、しーちゃんも似てますよね。
やっぱり男の子だけあって体型はジジくんの方がしっかりしてますけど、
2匹ともしっぽもまっすぐで長いから見分けにくそうですね。
うちはコギの方が先端鍵しっぽなので、後ろ姿はそこで見分けます。

2匹は人間が間に入らなくても、どっちかが毛繕いしたらおしまい、とか
なんとなく決まり事はあるようです。
だから激しく取っ組み合っていても心配しなくて済むんですけど。
ありがたいです。

ジジくん、しーちゃんもそんな感じですか?

2009.09.06 Sun 08:50  |  レス遅くなってごめんなさい!>むにすさん

風邪をひいてしまいました。
窓を開けっ放しで寝たのが・・いや、大人げなくも
布団をはいで寝たのが悪かったようです。

ありがとうございます、たまらんち会長(笑
イカ耳はかわいいですよね、妙に真剣な顔に見えたりして。
エルはイカ耳にならないんですけど、コギはしょっちゅうやってます。

エルのお腹・・ヤバいですよね・・
この写真見て、もっと真剣にダイエットさせねば、と思いました。
(もちろん自分を棚に上げて)
むにすさんのお腹はあんなじゃないの知ってますよ。
きれいなオミアシ、(ソックス入りとは言え)ボンキュッボンな画像も
脳裏に焼き付いてますからね。

2009.09.06 Sun 08:41  |  レス遅くなってごめんなさい!>akiraさん

風邪をひいてしまいました。
窓を開けっ放しで寝たのが悪かったようで、微熱ではありましたがダルくて
ベッドでうだうだしてました。

ねー、改めて見ると大きくなりましたよねー。
あらー、この前までここに寝られたのに、ってびっくりすることがあります。


並んで寝ているのは仲がいいからなのか、お互い譲る気がないからなのか、
ちょっと判別不能です(笑
まぁ、ベタベタに仲良しではないけれど、総じて相性はいいのだとは思います。
この点は本当に良かったと思います。

akiraさんもあーやって足で押されて追い出されているのですね(笑
エルのように負けずに居座り、勝ち取ってください。(まして仕事用の椅子な訳だしw)

2009.09.06 Sun 08:31  |  グレン女王、慣れたんですねー>こんたさん

うちも大きい方のエルが上になってコギをパンチしてます。
でもちゃんと爪を出さずにおでこをペシペシ叩いているので
なんだか微笑ましかったりします。
シャーは両方とも言ってるの聞いたことがないなぁ。

小町姫も背中の毛、立ってます?
猫の毛の流れも色々あるようで、エルは背中の真ん中の縦に一筋あるし、
コギはあっちゃこっちゃ向いて寝癖のようになってたりします(笑

猫団子、もうじきじゃないですか?楽しみですね!

2009.09.04 Fri 21:20  |  

こんなに激しくバトって、
その後の、
仲良し2ショットはなんだぁ~~( ´艸`)ムププ

モヒカンになったり、イカ耳通り越して、
カワウソになっちゃったり、
大忙しだ(*≧m≦*)ププッ

でもね~、
最後の寝姿見たらね~
笑っちゃうもんね~
バトル中の写真では、
そんなに、思わないけど、
最後の写真では、
やはり、まだまだ、大きさの違いが、分かるね~(*ノ▽ノ)イヤン
  • #-
  • テラコッコ
  • URL
  • Edit

2009.09.04 Fri 17:40  |  

どっちがどっちなのか一瞬分からなくなりますねぇ!?笑
しかしすごいバトル!!
ケガはしないでね★

しかしケンカするほど仲がいい!
どっちも負けるなぁ♪

2009.09.04 Fri 05:53  |  

その心配わかりますよー。実家はチワワと猫なのですが、子猫
を保護して、いつ犬と合流させようかと妹と話してたら父が急に
仕切りをパカッと外して、イキナリのご対面をさせました(笑)
人が1週間位悩んだのに・・・。でも、普通に遊び始めました(笑)
相性とか性格もあるから心配はしちゃいますよね。

ローリングしたり派手なアクションもありますが、力加減しながら
2匹とも遊んでるんですね(^^)
仲良く眠っている姿が可愛いらしい~!!
猫の動きのある写真って撮影難しいですよね。私も色々モード
を試してみなくては・・・!!
  • #-
  • りんごANE
  • URL
  • Edit

2009.09.04 Fri 00:14  |  

コギさんのちゅぱ場所は毛布だったんですね~。
ちなみにエルさんはどこでしてるんでしょ~(´▽`)
うちも最初は穏やかそうにふたりでいるなぁ~と思ったらいきなり喧嘩っぽいことが良く始まります。
あれはなんのタイミングでゴングが鳴るんでしょうね?
最後のお写真、コギさんがエルさんに跨っちゃってるのが(笑)
さすがにこの角度だとエルさんのがやっぱり大きいですね~。
ポンポコのお腹の白毛がぷりちーだぁ(*´д`*)

2009.09.03 Thu 22:25  |  

本当ですね~!!
一緒に住んでいても たまに間違えるときがあります(笑)
うちも同じような組み合わせなので・・・

でも なんだか二人のルールみたいなのありそうですね。
こうやってゴロンゴロン遊べるのは二人にとってとっても楽しいでしょうね~!!
  • #-
  • もりもり
  • URL
  • Edit

2009.09.03 Thu 20:31  |  

っか~!!
最近のエルコギちゃんずの可愛さと言ったら何なんすかっ!
たまりません。
たまらんち会長です。
特にイカ耳フェチの私には、あのカワウソ姿が!!

エルちゃんのおなか…。
デ・ジャ・ビュを感じました。
あ、私のおなかか…。
  • #-
  • むにす
  • URL
  • Edit

2009.09.03 Thu 16:12  |  

おっきくなりましたね~^^
並んで座っているところとかを見ると、
とっても仲良しですね。

しかし、最後の写真をみると、
最近のうちの椅子の上の攻防戦のようです^^
足をつっぱたりしてボクを追い出そうとしております(笑)

2009.09.03 Thu 15:00  |  

うちもバトルします。夜中なのでグレンのシャーしか聞こえないのだけど見ているとグレンが寝技で小町が上からパンチ、グレンが下から応戦。
小町の方が身体が大きいので小町と声かけるとだいたいグレンが離れて行きます。
モヒカン毛ってあるのですね。小町はタテガミって言ってますが。
川獺耳!凄いことになってますね。
ファイトの後は仲良く。うちも猫団子目標なのです。
  • #-
  • こんた
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://cogitoergosumu.blog24.fc2.com/tb.php/146-f438a32f

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

translate

powered by 3ET

profile

COG

Author:COG
2008年8月8日に18年間
連れ添った愛猫ダダを亡くし、
もう飼わないと心に誓って
いたのに結局また黒猫達の
飼い主になりました。
2008年9月生まれのCogitoと
2008年5月生まれのErgo、
精力的に活動中。
黒猫2代目と3代目の日々を
ぼちぼち綴ります。

DADA

Cogito&Ergo

recent entry

new comment

category

monthly archive

you can do it

いつでも里親募集中

FC2 counter

ranking

admin menu2

WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作

online counter

現在の閲覧者数:

calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

clock

電力使用状況グラフ

photo

link

books1

どうも私はお台場とか汐留とか、ああいう 再開発系エリアが好きになれません。(もし住んでいる人がここに遊びに来てくれていたらごめんなさい。) 田舎者と思われるかもしれませんが、 六本木ヒルズも嫌いです。 青山だって西麻布だって麻布十番だって、 やっぱり昔の方が良かった。 笄町や霞町なんて雰囲気あったもんなぁ。   今じゃ神楽坂の裏道とか代官山の一部や下町にしか、 その土地の空気を感じられなくなった気がする。 もちろん狭くて地価の高い東京のどこも かしこもを、いかにもっと収益を上げられる エリアに変貌させブランド化できるかは、 一部の企業にとっては死活問題だと思うけど、 Produced by・・と海外著名建築家をゼネコンが 引っ張って来てコーディネーションし、周辺環境 との調和も考えず、似たり寄ったりな高層ビルを 建てるのはもう飽き飽き、と思ってた。 だからと言って、中途半端に個性を主張しようと 大金を投じた挙げ句ちゃちなテーマパークのような建物を 建てられると、それはそれでいたたまれない。 東京のどこかの街に立って、高いビルやその隙間から 見える空を見上げるとき、自分が今どこにいるのか わからなくなる、あのちょっとした不安感と切なさに 似た気持ちは、まるであまり知らない海外の都市で 感じるような居心地の悪い寂しさに近い。 なんで東京はこんなになっちゃったんだろう、と 寂しく手に取った1冊。 とにかくそんなになった理由は少しわかった気がする。(COG)

books2

猫インテリア・・と言う割には後半は猫以外にも、うさぎ、亀、モルモット、はては金魚まで登場のインテリアブックです。ポストカード付き。 みなさん、いかにもペット飼ってます、という雰囲気なく暮らしているのに、それでいて一緒に暮らしている猫達は幸せそう。ちゃんと一緒に暮らすマナーを教え、猫の嗜好を理解し、必要なものをきちんと与えていれば、人間の趣味も抑制することなく気持ちよく暮らせるんですね。(COG)

books3

たまりません。ヒントもいっぱい、参考になります。猫用に部屋をカスタマイズしたいと思う方、日本のペット・グッズなどに抵抗のある方はぜひ!(COG)

出版社/著者からの内容紹介 本書は日本で初めて、世界じゅうのいぬとねこのインテリアを1冊にまとめたものです。ひとたび、ペット愛好家のおうちを見ると、そこには専用ベッド、スタイリッシュなペットハウス、壁やドアに施された通り穴、ねこのための階段、ネコタワー、階段下や家具のすき間などデッドスペースの活用etc. 愛すべきペットへの愛情がはっきりとしたデザインとなっていることを目の当たりにすることができます。  本書では、こうしたペットと人間が共存する、先進的なインテリアに対する取り組み例を、パリ、ロンドン、ミラノ、ニューヨークといった海外の主要都市のほか、日本国内からも多数紹介。さらにペットにまつわる各国の最新事情もあわせて掲載しました。また、国内で買うことができるペットハウス、フードボウル、ペットトイetc. 多岐に渡るペットグッズのジャンルの中から、“デザイン重視”で厳選して掲載。   内容(「MARC」データベースより) ペットのデザイングッズ200点紹介、海外のおしゃれないぬ・ねこルーム大公開、ペットのためのセレクトショップやLOHASなカフェなどのトピックほかを掲載する。 出版社からのコメント 巻頭には、MoMAでも認められた“アニマルラバーバンド”を封入するなど、まさに充実の1冊に仕上がりました。

books4

これが私が買ったクリアファイルのNOROちゃんの本です。ヨーロッパ各国を飼い主夫婦と旅して撮った写真がいっぱい。飛行機乗せられたり、ちょっとかわいそーとも思ったけど、こんな素敵な写真が撮れるなら試してみたい気も・・私だけじゃなく、黒猫飼い主さんならその気になりそう。(COG)

生花店の看板猫「ノロ」が、飼い主夫婦と共にヨーロッパを旅することになりました。 旅のはじまりから終わりまで、素敵なPHOTOと可愛いデザイン、便利な情報がこの本の肝。旅好き猫好きの皆さんは、トキメかずにはいられない1冊です! [旅の主な行程] 日本→パリ→ドイツ(バーデンバーデン)→スイス<アルプス越え、インターラーケン>→イタリア(ミラノ、トリノ、イタリアンリビエラ、ニース、モナコ)→スイス→ドイツ(アウトバーン)→デンマーク<フェリー>→スウェデン→オランダ→ベルギー→パリ→日本 [著者プロフィール] 平松謙三 1969年岡山生まれ。東京都在住。デザイナー。妻と共に西荻窪で生花店『la hortensia azul』を経営。 幼少の頃から鳥を飼いつづけ、30年猫嫌いで通すも、なぜか今では大の猫好きに。趣味は旅行と乗り物全般、お茶。 内容(「BOOK」データベースより) ヨーロッパでなつやすみを過ごすハメになった黒猫ノロの、不本意ながらも楽しいバカンス。猫好き、旅好きも羨むエピソード&ハウツーが満載。

ブロとも?

bbs

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。