Cogito Ergo 住む

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
12
 
先週土曜の日経新聞PLUS1に「寝苦しい夜、どうしてる?」という、熱帯夜の対策に
関してのアンケート結果が掲載されていました。

約73%の人がエアコン使用、それを「朝起きるまでつけっ放し」派は18%、そして
「タイマーで睡眠中に切る」人が61%なのだそうです。

私もその61%の人々と同様、タイマーで切る派です。でも、一緒に寝ているコギが
あまりエアコン好きではないようなので、かなり控えめに温度設定をしているため、
タイマーが切れると急速に室温が上昇します。

なんとか腕を伸ばして窓を開け、扇風機をつけたりしますが、湿気が多いし、生温い風を
かき回すだけで全然快適じゃありません。

コギもそれはそれで嫌らしく、窓の桟、出窓、私のひんやりジェルマットを敷いたベッド、
本棚の中と、少しでも涼しい場所を求め、うろうろしています。

ということで、夜、熟睡できないからか、最近ますます昼間に熟睡しています。
今日もうっとり、真っ黒くろすけ状態で寝ているのを見つけました。
コギ善と悪2
寝てる姿は子猫みたい。

でも寝起きはこんな目つきをしてたりします。
コギ善と悪1
いくら寝不足だからって、チンピラみたいな目つきはやめようよ。

エアコンも扇風機も好きじゃないけど、なければないでやっぱり暑いなんて、わがままな
動物です、猫ってヤツは・・。いったい猫が快適に感じる室温は何度くらいなんでしょう。

Comment

2009.08.14 Fri 12:46  |  『ねこのきもち』には何か情報ありませんか?>mnfostererさん

「ねこにとっての適切な室温って?」なんてまさしくな特集ありませんか?
あの雑誌、見出しを見ると、購読したくなるものがいっぱいあるんですよね。
7月号の脱走防止柵特集なんて、『ねこのきもち』の古本、どこかにない!?って
真剣に探しましたもん。うちで解決できてない重要問題なんですよね・・。
年間購読だけじゃなく、書店でも売って~~~。

メロさんは元気ですもんねー(笑
暑がりニアさんもエアコンは嫌いなんですか?よく廊下で激写されてますよね?
エアコンの風を直接受けないけど、少しひんやり、って場所なんでしょうか?
確かに毛に風を受けるのは好きそうじゃありませんよね。

冷たい空気は下に下がるので、上目にエアコンも扇風機も向けて、全体に
ひんやりを狙っていますが、それでも人間用の高めのエリアより、猫がいる床に
近い方が冷えてたりするので、こまめに調整が必要で面倒です・・
何より夏の苦手な私にとっては、自分を取るか、猫を取るかの本能と理性がせめぎ合ってます。

「黒猫カレンダーのお風呂にいる子」・・バレちゃいましたね?本名まで(笑
そうです。ダダなんです。@naokoさんの同情票により、めでたく、しかもダダの誕生月
(これは偶然)に掲載してもらえたんです。
ご夫婦でお風呂に浸かってるあの写真に驚いていただけたんですか?(笑

褒めていただけて本当に嬉しいです。ありがとうございます。

お風呂ショット、結構あるんです。
ダダは浅いお風呂に入って、おもちゃ追いかけて多少泳いだり(?)、のんびりしてたので
撮りやすかったんですよね。

ほんと犬との暮らしの楽しさも兼ね備えた(言い過ぎですが)猫でした。
だから一緒に暮らしててとても楽しかったんですよねー。
ボール遊びもゴールキーパーのようにブロックしたり、それを犬みたいに銜えて戻ってきたり、
かわりばんこに鬼をやりながら鬼ごっこできたし・・。
遊んであげる、って言うより、一緒に大笑いしながら遊べた猫でした。

なぁんて、そんなことばっかり言ってると、今のヤツらがかわいそうですね。
あいつらはあいつらで良さがいっぱいありますから、ちゃんとかわいがってますけど。

mnfosterer さんは今年の黒猫カレンダーの応募、済みました?
私はまだいい写真が見つからなくてできてません。夏休みの課題です(笑

2009.08.14 Fri 12:13  |  またしても神社効果>いちさん

裏に神社、いいねぇ。
借景は期待できるし、鳥も多い、そして風も抜ける、と言うことなしだよね。
緑があると風も少し温度下がったりするもんね。
1階の母の部屋の狭小庭ですら、緑と土効果で抜ける風が涼しいし、湿度も少ない気がする。
2階、3階はベランダの床材が熱々になってるから、部屋に入ってくる風はもわもわ~。

でも2階で窓全開就寝はちょい危険な気が・・
網戸ストッパーは付けてると聞いたが、侵入者にはくれぐれも気をつけておくれ。

この数日、異様に暑いよね。湿度で身体溶けそう。私も左官巻するかな。
エアコン好きな私には、この夏の猫との同居はキツいです。
時々、ヤツら置いて一人で自室にこもってキンキン・エアコン満喫してるよ。
至近避暑(笑

>やっぱずーっとエアコンディションして温度変化のない方がいいのかなあ。
って言っても、冬は24℃あれば最高だけど、夏に24℃にしたら冷え冷えだし、
難しいよねー、日本の四季ってのは。

うちもだけど夜の活動が増えたのは、寝苦しいから?
それとも活動が活発になりやすい気温、季節なのかしら??

2009.08.14 Fri 00:31  |  

私も猫の快適温度が知りたいです~。
でもうちの二匹はかなり差がありそうなので困ったもんなんですが。。。
うちも扇風機、エアコン、共に直接受けるのは嫌なようなのですが、これは不自然な風を毛に受けるのが嫌なのでは?と思っとります。
ストーブのように風もなく、じ~わ~って感じで涼しくなるのが理想なんだろうなと。
でもそんな冷房器、浮かばないんですけども(´Д`;)

ダダさんの一周忌の日に間に合わず、こちらに書かせていただきますが、「猫ってこうだよね」っていうのを超越してた猫ちゃんだったんですね。
そして先日の記事で初めて知りました。
あの黒猫カレンダーのお風呂にいる子はダダさんだったのですか!?
「この子凄い!どうなってるんだろう?お風呂に浸かってる?」とあのカレンダーが届いた時に我が家の相方さんと驚いてたんです。
素敵な瞬間のお写真ですよね。
あらためて感動しちゃいました。

2009.08.13 Thu 16:12  |  

うちは北側の神社のせいか、けっこう風通しがいいので、
30℃超えるまでは点けません><;
寝る時は窓フルオープン。。2Fとは言え物騒か。。。

今日はつけたよ~><;さすがに。
28℃設定、基本除湿。出かける時はつけて行く。
だけどドライでもハルはあんま好きじゃないみたいなの。
さすがに最近は暑すぎるのか、ドライ部屋で寝てるけど。
今日ちょうど同じような記事書いた♪
うちのドラキュラ伯爵(令嬢)も流し見してってちょ^^

やっぱずーっとエアコンディションして温度変化のない方がいいのかなあ。
あんまり食べなくなって1週間…(いつもの2/3くらいかな)
でも「そこは暑いだろ?」って所で寝てたりもするし~謎だよ猫。
最近ハルは夜、あんまり寝てない気がする。。
んもー!バタバタ超活動してるう(;;q

>寒い時期の暑さと、暑い時期の暑さって別物
そのとおりです。私は外で暑い時「冬場の暖房ターボの部屋だと思え」と、自分に言い聞かてるっ(・_・b

2009.08.13 Thu 12:26  |  お、また大人が一人(笑>こんたさん

むにすさんと同様、寝る時もつけっぱなしということですね。
28度キープでグレンちゃん、小町姫はちょうど良さそうな感じですか?

この時期、窓を開けても湿気の方が多く入ってくる感じで、決して
気持ちよくないですよね。

うちは網戸にストッパーを付けてますが、まず網戸を開けようと
しているのを見たことがないので安心してます・・って、
それじゃいけませんね、うちの子に限って、ってパターンに
なっちゃうかもしれない・・。気をつけよう。

グレンちゃんも三角目ですか。
でもあの目つきも、あれはあれで結構かわいいですよね。
子供がワルぶってるみたいで(笑

2009.08.13 Thu 12:20  |  おー、おとなー>むにすさん

エアコンつけっぱなしですかー。大人だなぁ。
確かに新しい電化製品は電気代がかかりませんよね。
とは言え、朝起きたとき、かったるくなったりしてません?
新しいのだと微妙な温度調節してくれてたりするのかな?

私の部屋のは新しくない上、ドアを閉め切るとやけに冷えて
寒くなります。でも1度設定を上げると急にし~んとして動かなかったり。
おいおい、0.5度の違いかよっ!と突っ込みたくなります。

猫は暑さに強いのか。テラコッコさんが言うように、人間側の目で見てるから
この暑いのに毛皮まで着てるんだし、とてつもなく暑いに違いない、とか
思っちゃうのかな。

うちにはこたつがないのでわかりませんが、話に聞くところによると
猫はこたつで丸くなってるらしいですよねぇ。
でも、寒い時期の暑さと、暑い時期の暑さって別物な気がしません?
寒い時期に30度の部屋に入れたら、幸せ~、と思うかもしれないけど、
暑くて辛くはない気がする・・のは気のせい?(余談ですが)

2009.08.13 Thu 12:08  |  秋田はいいなぁ>テラコッコさん

今年のエアコン出動回数にびっくりです。リビングのを1度だけ??
冬は大変だと思いますが、やっぱり夏は羨ましい地域ですねぇ・・
うちはリビングのは朝6時から夜は1時2時まで、ほとんどエアコンくんは
休む時間もありません。
秋田は湿度も低いのかな?

まぁ、考えてみたら外猫は暑いのなんのと言ってられない環境で
過ごしているのだから、そんなに適温を気にすることはないのでしょうね。

そう言えば、ずいぶん前ですが、動物病院の先生が「猫の祖先はエジプトから
渡ってきたんだから・・」という説を持ち出し、だから猫は暑いの平気と言われましたが、
そこからはあまりにも時間が経ってるから現代の環境に適応してるのでは、と
思ったことがありますけど(苦笑

窓を開けて扇風機の風が直接いかないようにしておけば、もしかしたら猫にとって
悪くない環境なのかも知れませんね。

2009.08.12 Wed 23:56  |  

うちは24時間28度冷房固定です。
さすがに冷房切ると暑いです~。
風が入るといいのですが。
窓にネットなるのもけっこう大変です。
ってかぜんぜんやろうと思ったことない^^
グレンも三角目なのです。
まんまる目になるのはいつのことか。
  • #-
  • こんた
  • URL
  • Edit

2009.08.12 Wed 21:09  |  

でも、ネコ助こたつの中で寝たりしてますしねー。
暑さには強い気がする。。。
私は今年からエアコンつけっぱなし派になりました!
大人の階段を上がったっす!!
エアコン買い換えたら電気代が半分以下になったのに
すこぶる気をよくした結果です。にひひ。
  • #-
  • むにす
  • URL
  • Edit

2009.08.12 Wed 16:55  |  

エースも、エアコン嫌いです―
我が家は、今年、寝室のエアコンは、まだ、つけてなくて、
リビングも、一度だけ。しかも、1時間だけ、つけました~
それでも、逃げちゃいますよ~
寝室は扇風機つけてるんですが、
風に当たる場所はイヤなようですね~
しかも、フリースかぶって寝てますよ!
天井付近の、暑い空気が、もわぁ・・っとたまった場所にわざわざ登って寝ていたりとか・・(・。・;
暑くて、バテバテして見えるのは、きっと、
こちらの心理状態のせいなのかも??って思います~
かなりの暑苦しさまで、きっと、耐えられるでしょうね~^_^;
  • #-
  • テラコッコ
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://cogitoergosumu.blog24.fc2.com/tb.php/135-e1d1eb16

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

translate

powered by 3ET

profile

COG

Author:COG
2008年8月8日に18年間
連れ添った愛猫ダダを亡くし、
もう飼わないと心に誓って
いたのに結局また黒猫達の
飼い主になりました。
2008年9月生まれのCogitoと
2008年5月生まれのErgo、
精力的に活動中。
黒猫2代目と3代目の日々を
ぼちぼち綴ります。

DADA

Cogito&Ergo

recent entry

new comment

category

monthly archive

you can do it

いつでも里親募集中

FC2 counter

ranking

admin menu2

WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作

online counter

現在の閲覧者数:

calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

clock

電力使用状況グラフ

photo

link

books1

どうも私はお台場とか汐留とか、ああいう 再開発系エリアが好きになれません。(もし住んでいる人がここに遊びに来てくれていたらごめんなさい。) 田舎者と思われるかもしれませんが、 六本木ヒルズも嫌いです。 青山だって西麻布だって麻布十番だって、 やっぱり昔の方が良かった。 笄町や霞町なんて雰囲気あったもんなぁ。   今じゃ神楽坂の裏道とか代官山の一部や下町にしか、 その土地の空気を感じられなくなった気がする。 もちろん狭くて地価の高い東京のどこも かしこもを、いかにもっと収益を上げられる エリアに変貌させブランド化できるかは、 一部の企業にとっては死活問題だと思うけど、 Produced by・・と海外著名建築家をゼネコンが 引っ張って来てコーディネーションし、周辺環境 との調和も考えず、似たり寄ったりな高層ビルを 建てるのはもう飽き飽き、と思ってた。 だからと言って、中途半端に個性を主張しようと 大金を投じた挙げ句ちゃちなテーマパークのような建物を 建てられると、それはそれでいたたまれない。 東京のどこかの街に立って、高いビルやその隙間から 見える空を見上げるとき、自分が今どこにいるのか わからなくなる、あのちょっとした不安感と切なさに 似た気持ちは、まるであまり知らない海外の都市で 感じるような居心地の悪い寂しさに近い。 なんで東京はこんなになっちゃったんだろう、と 寂しく手に取った1冊。 とにかくそんなになった理由は少しわかった気がする。(COG)

books2

猫インテリア・・と言う割には後半は猫以外にも、うさぎ、亀、モルモット、はては金魚まで登場のインテリアブックです。ポストカード付き。 みなさん、いかにもペット飼ってます、という雰囲気なく暮らしているのに、それでいて一緒に暮らしている猫達は幸せそう。ちゃんと一緒に暮らすマナーを教え、猫の嗜好を理解し、必要なものをきちんと与えていれば、人間の趣味も抑制することなく気持ちよく暮らせるんですね。(COG)

books3

たまりません。ヒントもいっぱい、参考になります。猫用に部屋をカスタマイズしたいと思う方、日本のペット・グッズなどに抵抗のある方はぜひ!(COG)

出版社/著者からの内容紹介 本書は日本で初めて、世界じゅうのいぬとねこのインテリアを1冊にまとめたものです。ひとたび、ペット愛好家のおうちを見ると、そこには専用ベッド、スタイリッシュなペットハウス、壁やドアに施された通り穴、ねこのための階段、ネコタワー、階段下や家具のすき間などデッドスペースの活用etc. 愛すべきペットへの愛情がはっきりとしたデザインとなっていることを目の当たりにすることができます。  本書では、こうしたペットと人間が共存する、先進的なインテリアに対する取り組み例を、パリ、ロンドン、ミラノ、ニューヨークといった海外の主要都市のほか、日本国内からも多数紹介。さらにペットにまつわる各国の最新事情もあわせて掲載しました。また、国内で買うことができるペットハウス、フードボウル、ペットトイetc. 多岐に渡るペットグッズのジャンルの中から、“デザイン重視”で厳選して掲載。   内容(「MARC」データベースより) ペットのデザイングッズ200点紹介、海外のおしゃれないぬ・ねこルーム大公開、ペットのためのセレクトショップやLOHASなカフェなどのトピックほかを掲載する。 出版社からのコメント 巻頭には、MoMAでも認められた“アニマルラバーバンド”を封入するなど、まさに充実の1冊に仕上がりました。

books4

これが私が買ったクリアファイルのNOROちゃんの本です。ヨーロッパ各国を飼い主夫婦と旅して撮った写真がいっぱい。飛行機乗せられたり、ちょっとかわいそーとも思ったけど、こんな素敵な写真が撮れるなら試してみたい気も・・私だけじゃなく、黒猫飼い主さんならその気になりそう。(COG)

生花店の看板猫「ノロ」が、飼い主夫婦と共にヨーロッパを旅することになりました。 旅のはじまりから終わりまで、素敵なPHOTOと可愛いデザイン、便利な情報がこの本の肝。旅好き猫好きの皆さんは、トキメかずにはいられない1冊です! [旅の主な行程] 日本→パリ→ドイツ(バーデンバーデン)→スイス<アルプス越え、インターラーケン>→イタリア(ミラノ、トリノ、イタリアンリビエラ、ニース、モナコ)→スイス→ドイツ(アウトバーン)→デンマーク<フェリー>→スウェデン→オランダ→ベルギー→パリ→日本 [著者プロフィール] 平松謙三 1969年岡山生まれ。東京都在住。デザイナー。妻と共に西荻窪で生花店『la hortensia azul』を経営。 幼少の頃から鳥を飼いつづけ、30年猫嫌いで通すも、なぜか今では大の猫好きに。趣味は旅行と乗り物全般、お茶。 内容(「BOOK」データベースより) ヨーロッパでなつやすみを過ごすハメになった黒猫ノロの、不本意ながらも楽しいバカンス。猫好き、旅好きも羨むエピソード&ハウツーが満載。

ブロとも?

bbs

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。