Cogito Ergo 住む

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
31
 
今朝は不妊手術以来すっかりご無沙汰だった病院に行って来ました。
別に具合が悪かった訳ではなく、エルは1歳を過ぎ、コギももうすぐ1歳になるので
そろそろ健康診断しないとね、と思ったのです。

2匹だと時間もかかるかもしれないし、と朝イチで、そしてお財布の中に多めに
入っていることも確認(笑

この前2匹一緒に連れて行った時には、大きめのキャリー1つに入れて行ったけど、
さすがにもう入らないだろうと、今日は1匹ずつ別のキャリーに入れ、ムリムリ2つを
助手席に乗せて出発~。

診察室に入り、まずはエルから診てもらうことに。体重測定の結果、4.3kg・・
ひゃー、また太ってるー。ダイエットフードにしてる甲斐なし・・

目、耳、口をチェックし、触診。毛艶もいいし、体重を最低300g落とせば問題ないね、と
言われ、ひとまず安心しました。でも300g減らすのって大変そう・・。

次はコギ。キャリーから出すと、大きくなったと先生びっくり。えー、そうですかぁ、なんて
体重を量ってみたら、なんと3.6kg!・・あれ、だって、手術の時は確か2.6kgだったはず。
5月初旬だったから、まだ3ヶ月も経ってないのに、1kg増えてるなんて、まじ??
コギたんびっくり1
C「その体重計、間違ってると思う。飛び降りても走ってもエルみたいに音しないし。」
そうなのよねー。エルは走るとズドドドド・・って猫とは思えないすごい音がするもんね(苦笑

まぁ、確かに最近、お腹にダイブされるとかなり堪えるし、遠目でエルと間違えそうになることは
あったけど、それでも、比較すると厚みやシルエットはずいぶん違うと思ってたんだよなぁ・・
顔の小ささに騙されてたわねー。
コギたんびっくり5
だって、この恰幅のいいお腹とイヌと見間違うようなエル(♀)の体型、これぞ4.3kgの迫力。
これと700gしか違わないなんて、びっくり。・・あ、700g増えたらコギも音立てて走るのか?

まだまだ小さいと思って密かに「コギたん」なんて呼んでたけど、実は「コギ」だったのね(涙
コギたんびっくり3
C「自分のこと棚に上げて、失礼なヤツだな」 E「その手の話、パス」

コギはずっと小食+偏食だったので、気に入った高カロリーフードを食べさせ過ぎたようです。
まさかのコギ「メタボ気味勧告」。あー、こんな日が来るなんて想像もしてなかった!
ぜひローカロリーで食い付きのいいフード情報、よろしくお願いします。

健康診断は、実はコギの座り方がちょっと右にずれてる気がして気になってたりしたので
それも診ていただいたのですが、問題ないそうで安心しました。
こんなに大きくなってツヤツヤしてるんだから全然大丈夫、のお墨付で血液検査などもせず
終了。次は年末頃にワクチンね、ということで2匹で840円(良心的!)を払って帰ってきました。

しかし、あんなにチビでスレンダーな、ぴっちのような黒子猫だったコギが、メタボ目前とは・・!
まだ立ち直れずにいます。

お詫び
日頃コメントをいただいているのに、私ときたら相変わらず訪問、コメント全てが
滞っており、いたたまれない気持ちでいっぱいです。申し訳ありません。
来週、検査に行く予定なので、徐々に原因・対応策その他が少しはクリアに
なるのではないかと期待しているところです。今しばらくの失礼お許しください。

Comment

2009.08.03 Mon 21:22  |  なんとなく、ね(笑>テラコッコさん

まぁ、男の先生だから、ちゃん付けもないだろう、って
こともあるんだろうけど、なんとなく、いざという時、
親身になってくれそうな気が・・って、ただの先入観、
思い込みかも?(笑

2009.08.03 Mon 17:44  |  

すっごいわかる!!
『呼び捨て』のお話っ☆
  • #-
  • テラコッコ
  • URL
  • Edit

2009.08.02 Sun 10:27  |  ニアさんと一緒ですか>mnfostererさん

久しぶりにニアさんの立ち姿がアップされていたので(見逃してた?)、
先ほどじっくり拝見したところ(読み逃げしてます。ごめんなさい!)、
確かに近いです・・いや、そっくりです。
ニアさんも顔小さめ、胴長め猫さんと拝察しているので、やはりあまり
太って見えないタイプですよね。でも同じだけ体重あるんですね。
ちなみにメロさんはどのくらいあるんでしょ?エルくらい?(違ってたら失礼)

食事のコントロールは難しいですよね。
成長段階や体調、食欲の増減に季節、運動量と、目を光らせないといけない
ポイントがいっぱいある上に嗜好もある・・。
いったいどれだけの種類を用意しておけばいいんだー!?って感じです。
それでなくても好き嫌いだけでも、考えたくないほど無駄にしてるって言うのに・・
何かニアさんお気に入りのカロリー低めフードありませんかぁ?
調べれば調べるほどフード地獄に陥ってます・・。

ニアさんも若干右にずれて座ることありますか。
左足は身体の下に入りかけ、右足が北京ダックのようにポコっと出てる感じなの
ですが、先生にじっくり骨を触ってもらってもずれてない、とのことだったんです。
人間の足の組み方の癖みたいなものならいいんですけど、年取ってから何か
出てくると、なんて気にしちゃいます。

うちは全部フローリングなんで、飛び降りたりジャンプしたりする際の衝撃や
滑りも気になっていて、関節炎になったりしないかしら、と不安です。
まぁ、外猫さん達はアスファルトでジャンプしてるんだから、と考えると大丈夫なのかも
しれませんが、どうも私は猫育てに関して神経質になり過ぎるきらいがあるので日々
ハラハラしてます。

もし今度病院に行って診ていただく機会があったら、ぜひ骨格のゆがみの件、
聞いてみて、私にも教えてください。(ずるいセカンドオピニオン(笑)

2009.08.02 Sun 01:34  |  

うちの黒いの、コギさんとまったく同じ体重です~。
ただちょっとウエストが太くなってきたので気をつけてます(´Д`;)
その他もコギさんと共通点が多いのですが、うちも同じ頃に急激に体重が増えて、「太ってるわけではないけど気をつけてあげてね」と言われました。
毎回決めた一定量しかご飯はあげてないから大丈夫だろうと思ってたのが甘かったのでしょうかね。。。
季節と時々の運動量にあわせてあげるのが一番なんでしょうけど、これが難しいんですよね~。
あとうちも座り方が若干右にずれてる時がありますよ。
私もそのうちお医者様に聞こう聞こうと思ってたんですが、クセなんでしょうかね?
ついつい骨格とか気になっちゃいますよ~。

2009.08.02 Sun 00:04  |  驚くよねー>いちさん

え、ハルちゃん2.6kg?そのサイズ、かわいくてうらやましいぞ・・
ずいぶん大きくなったと思って見てたんだけど、3、4ヶ月で+400gかぁ。
でもそれがフツーだよね、きっと。
超の付くほどの急成長、いったいコギはどうしちゃったんだー?
「小食+偏食+ちびっこ+風邪引き屋さん」返上か?
いや、冬になったらまた風邪ひいてばっかな気がする・・
大きくなっても基礎体力には安心できない、はりぼてコギだ(笑

うちも術前、食わないからミルク試した。でも思いっきり却下された。
術後しばらくして確かに前より食べるようにはなった(夜、部屋に持って行った
ご飯が朝にはなくなってたり)けど、そんなのもホントにこの1ヶ月くらい?な感じ。
ってことは、この1ヶ月でデカくなったのか、コギ?
エルが大きいから、そしてコギの顔が小さいから、太って見えなかったんだよー(泣

顔が丸く見えるのも、最近毛が伸びた(ホントに)せいで、首輪に毛が乗っかってるんだと
思ってたり・・
でも、写真見直すと確かに丸顔増えた・・宇宙人顔減ってる~。寂し~。

私がずっと、コギが大きくならない、って先生に言ってたから、今回の結果で、
コギはスロースターターなんだ、ほら、いきなり高校生になったら背がぐんぐん
伸びるような子っているじゃん?と言われた。
ハルちゃんも大学生くらいで、いきなり背がぐんぐん伸びるスロースターターなんだよ、きっと。

小さいって心配にはなるけど、やっぱりかわいさはひとしおじゃん。
いずれ大きくなっちゃうんだから、ちんまりハルちゃんをいっぱい写真に撮っておいてあげよう。
私もお言葉に甘えて(本当に失礼ばかりでごめん!!)、うっちゃりアップさせてもらうから。

タワー成功、かもね。頻度はともかく、当たり前のように登っていく姿を見ると嬉しい。
コギの方が乗ってること多いかな。エルはそれ見ると堪らずおしり振って突撃!(笑
下からちょっかい出しては、しょっちゅうケンカになってるよ。
それをやるために、エルは下を確保しているのではないかと疑ってる。

スイカと(梱包材と)戦う「黒井 猫晴」氏によろしくお伝えください。
カリカリ増量は訳あって賛同できないけど、黒き1票、必ず入れると。
だからゆくゆくは大きくなってくださいと。

2009.08.01 Sat 23:23  |  すっかり大きくなっちゃって・・>akiraさん

タワー、登ってることが増えましたが、それより何より、私が喜んで
その写真ばっかり撮っている、というのもあるかもしれません(苦笑
でも、ごくフツーに自然に、前からあったもののように寝てたりもするので、
成功だったと言ってもいいのかも、と思い始めてますv

それにしても、3.6kgには本当に驚きました。
このところ体重を家で量っていなかったので、まさか、という感じでした。
海人くんは3kgですか???絶対、骨格とかしっかりしてるはずなのに・・。
エルは小さい頃から太るな、こいつは、と予感させる体型だったのですが、
コギは言葉は悪いけど貧相な雰囲気になりがち(笑 だったので、青天の霹靂です。
正確な体重がわかってから、改めて見てみても、そんなにあるとは思えないんですよねー。

とは言え、4.3kgと、3.6kgあることは事実なのでダイエット生活に入らせます。
でも動物のダイエットって、本人(猫)の意志がない分、人間のより難しいですよね・・。
ただのいじわるとか思われそう・・(特に食い意地のはったエルには)
今でも一番カロリーの低いフードは除けて残して、哀れそうな顔で見上げて鳴きながら
ご飯を要求してるくらいですし。
おいしいローカロリー、なんて、人間用ビールとかにしか開発されないんだろうか・・

海人くん、病院代かかってますねー・・。まぁ、今だけでしょうけど。
保険に入っておいて良かったですね。ちなみにどちらに入りました?
私も前の猫の最後の頃に月6万以上かかったので、今回は保険に入ろうと思って
いたのですが、病院で相談してみたら、大丈夫、月2000円くらい貯めといてやれば
十分、と言われ、そういう考え方もあるなぁ、と保留状態になってます。
でも今回の海人くんのように手術の必要が急に発生すると、保険はありがたいですよね。
もう一度、真剣に考えようかな。

更新、訪問の件、失礼してばっかりなのに、そう言っていただけると少し気が楽になります。
ありがとうございます。
このところの体調の不具合その他で、しばらく休もうかとも考えたのですが、
そうすると結局やめちゃうことになるんだろうなぁ、と思い、ぼちぼち続けることにしました。
しばらくはこんな感じで、お邪魔する頻度も低いかもしれません。
もしそれでも許していただけるなら、ぜひこれからもよろしくお付き合いください。

来週は膠原病のスクリーニングに行きます。
たぶん、十中八九、違うと思うのですが、可能性のあるものを1つずつ排除していこうと。
訳のわからない病気が増えているようなので、最終的に原因や治療法が見つかるのか
どうかはわかりませんが、今からこんなじゃ先が思いやられるので(苦笑
痛いのもさることながら、やる気が全体的に低下しているのが腹立たしいです。
早く治ってばんばん更新、訪問、困らせるほどコメントしまくるぞー、と思っているので、
覚悟して、しばしお待ちください(笑

2009.08.01 Sat 22:44  |  でもエースくんは男の子だし・・>テラコッコさん

そうですよ、雄と雌じゃ骨格自体で差がありますよー。
それもまだ1歳なんだし・・。

でもエルは目に見えてよく食べるから、太るのはわかるけど、
エースくんは小食なのに太るのが不思議 @_@
結構運動もしてる(させてもらってる)のにねー。

ちなみにエースくんは音立てずに走ります?
飛び降りる時も静かに降りられる?
700gしか違わないことがわかったコギは音がしません。
でも、エルはホントにズドドドドって感じなんです(苦笑
体重のせいなのか、それとも運動能力的なものなのか、悩むところです。

300g減量って、そんなに大変なんですねー・・
エルは自分のお皿が空だとコギの食べちゃうし、運動させようと思っても
コギばっかりノってくるんですよね。
あまり動かないから太る→太るから動くの面倒、の負のループに入ってます。
人間と同じだなぁ。

やっぱり毛艶ってチェックポイントの1つなんですね。
2匹ともやけにツヤツヤしてるということは、やっぱり栄養過多なんだわ。
嬉しがってばっかりじゃいけませんね。少しパサついてもカロリー減らさなきゃ。

お世話になってる病院は、技術面はもちろんのこと、徹底して、不必要なことはしない、
という感じなので安心していられます。
神経質に私が、ここがちょっと・・とか言っても、ダイジョブダイジョブ、そんなもん、と
軽くいなしてくれるのでちょうどいいみたいです(笑
その上、駐車場がないため、別の所のを使うので、チケットを出してくれるのですが、
昨日もたった840円の支払いで100円分のチケットをもらってしまったから、
差額740円・・申し訳ない気がします。

あと、つまらないことなのですが、エルコギを呼び捨てにしてくれるのもいい感じ(笑
前の病院は「さん付け」だったので、ちょっと照れました。
病院は腕ももちろん、飼い主との相性(いろんな意味で)も重要ですよね。

2009.08.01 Sat 18:39  |  

3.6kg!840円@@!・・・・と色々驚いたよ!
計ってきました。ハル、2.6kg・・・><;
術後+400gくらいかなあ。やっぱ骨格小っちゃいのかな。
手術直前までミルクあげてたんだけどな・・・(食わないから~;;)
「小食+偏食+ちびっこ+風邪引き屋さん」仲間のコギっちが~!立派になってるのにい!
でも術後、すごく安定して食べるようになったよ。
明らかに丸みも出てきているけどなー、いざって言う時のために(急な下痢とか?)少し体内貯金しといてもらいたいな。

コギちゃんも丸いっていうか、二回りくらい大きくなった感じがしてたよ。もっと華奢~!だったよね?
顔も、ハルもそうだけど最近「丸く見える」時がある! そんなことなかったんだよーハル。宇宙人顔100%だったのにw
今、第2成長期なんかしら。目が離せないね^^
時々写真だけ、うっちゃりアップ~!してくれると嬉しいな♪
まったく全然いたたまれてくださいね^^v

*タワー成功と言っていいね?(笑
 上段がコギちゃんなのかぁ・・・ふむ。
 でも窓外を見るポイントはエルちゃんが確保? 面白いので続報も待つ♪

2009.08.01 Sat 10:37  |  登ってますね~^^

おおきくなりましたね~^^
健康が一番ですよ。
しかし840円はなんて良心的な価格なんでしょう!
うちも何も無ければそれくらいなのでしょうか・・・。
ちなみにうちは現在レントゲンを撮らなければいけないこともあり、
だいたい一回診察が1万円前後・・・。
まぁ保険で実質4千円ほど。
随分遅れて貰った給付金はオペ代と診察料の一部となりました(笑)
まぁいい使い方かなと(笑)
うちのは1歳で3キロくらいです^^
エルちゃんもコギちゃんも、おっきい(笑)

COGさん、更新も他所への訪問も、気楽に、マイペースで楽しむのが良いと思いますよ^^
(確かにあまり長い間ご無沙汰すると心配にはなりますが(笑))。
そうしないと疲れちゃいますから(笑)
COGさんが無理なく楽しめる方法でやっていかれる事が、一番だと思います。
なにより検査で原因・対策がわかって、調子が良くなると良いですね。

2009.07.31 Fri 23:32  |  

えー!
4キロ・・3キロ・・・の世界は、
うらやましいけれどぉー^_^;
骨格自体の大きさの問題もあるんでしょうけどねぇ~
エースなんて、小食のくせに、
去勢後から、みるみるうちに、
お腹に、タプタプちゃんが・・・(;一_一)
運動も好きな方だし、フードも、ずーっと、ローカロリーだったのに。。。
もう、打つ手なしっ(笑)
でも、小食なりに、ご飯を少しずつ減らし、
運動も、さらに、増やし、
なんとか、300グラム、痩せましたー♪
まぁ、それでも、5.7キロですけどねー(・。・;


健康診断、異状なくて、何よりですー♪
体調が悪い時って、毛艶が悪くなりますもんねー
やはり、それも、バロメーターのひとつなのですね~
それにしても、ほんと、良心的なお値段ですね~
  • #-
  • テラコッコ
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://cogitoergosumu.blog24.fc2.com/tb.php/124-9096fdf0

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

translate

powered by 3ET

profile

COG

Author:COG
2008年8月8日に18年間
連れ添った愛猫ダダを亡くし、
もう飼わないと心に誓って
いたのに結局また黒猫達の
飼い主になりました。
2008年9月生まれのCogitoと
2008年5月生まれのErgo、
精力的に活動中。
黒猫2代目と3代目の日々を
ぼちぼち綴ります。

DADA

Cogito&Ergo

recent entry

new comment

category

monthly archive

you can do it

いつでも里親募集中

FC2 counter

ranking

admin menu2

WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作

online counter

現在の閲覧者数:

calendar

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

clock

電力使用状況グラフ

photo

link

books1

どうも私はお台場とか汐留とか、ああいう 再開発系エリアが好きになれません。(もし住んでいる人がここに遊びに来てくれていたらごめんなさい。) 田舎者と思われるかもしれませんが、 六本木ヒルズも嫌いです。 青山だって西麻布だって麻布十番だって、 やっぱり昔の方が良かった。 笄町や霞町なんて雰囲気あったもんなぁ。   今じゃ神楽坂の裏道とか代官山の一部や下町にしか、 その土地の空気を感じられなくなった気がする。 もちろん狭くて地価の高い東京のどこも かしこもを、いかにもっと収益を上げられる エリアに変貌させブランド化できるかは、 一部の企業にとっては死活問題だと思うけど、 Produced by・・と海外著名建築家をゼネコンが 引っ張って来てコーディネーションし、周辺環境 との調和も考えず、似たり寄ったりな高層ビルを 建てるのはもう飽き飽き、と思ってた。 だからと言って、中途半端に個性を主張しようと 大金を投じた挙げ句ちゃちなテーマパークのような建物を 建てられると、それはそれでいたたまれない。 東京のどこかの街に立って、高いビルやその隙間から 見える空を見上げるとき、自分が今どこにいるのか わからなくなる、あのちょっとした不安感と切なさに 似た気持ちは、まるであまり知らない海外の都市で 感じるような居心地の悪い寂しさに近い。 なんで東京はこんなになっちゃったんだろう、と 寂しく手に取った1冊。 とにかくそんなになった理由は少しわかった気がする。(COG)

books2

猫インテリア・・と言う割には後半は猫以外にも、うさぎ、亀、モルモット、はては金魚まで登場のインテリアブックです。ポストカード付き。 みなさん、いかにもペット飼ってます、という雰囲気なく暮らしているのに、それでいて一緒に暮らしている猫達は幸せそう。ちゃんと一緒に暮らすマナーを教え、猫の嗜好を理解し、必要なものをきちんと与えていれば、人間の趣味も抑制することなく気持ちよく暮らせるんですね。(COG)

books3

たまりません。ヒントもいっぱい、参考になります。猫用に部屋をカスタマイズしたいと思う方、日本のペット・グッズなどに抵抗のある方はぜひ!(COG)

出版社/著者からの内容紹介 本書は日本で初めて、世界じゅうのいぬとねこのインテリアを1冊にまとめたものです。ひとたび、ペット愛好家のおうちを見ると、そこには専用ベッド、スタイリッシュなペットハウス、壁やドアに施された通り穴、ねこのための階段、ネコタワー、階段下や家具のすき間などデッドスペースの活用etc. 愛すべきペットへの愛情がはっきりとしたデザインとなっていることを目の当たりにすることができます。  本書では、こうしたペットと人間が共存する、先進的なインテリアに対する取り組み例を、パリ、ロンドン、ミラノ、ニューヨークといった海外の主要都市のほか、日本国内からも多数紹介。さらにペットにまつわる各国の最新事情もあわせて掲載しました。また、国内で買うことができるペットハウス、フードボウル、ペットトイetc. 多岐に渡るペットグッズのジャンルの中から、“デザイン重視”で厳選して掲載。   内容(「MARC」データベースより) ペットのデザイングッズ200点紹介、海外のおしゃれないぬ・ねこルーム大公開、ペットのためのセレクトショップやLOHASなカフェなどのトピックほかを掲載する。 出版社からのコメント 巻頭には、MoMAでも認められた“アニマルラバーバンド”を封入するなど、まさに充実の1冊に仕上がりました。

books4

これが私が買ったクリアファイルのNOROちゃんの本です。ヨーロッパ各国を飼い主夫婦と旅して撮った写真がいっぱい。飛行機乗せられたり、ちょっとかわいそーとも思ったけど、こんな素敵な写真が撮れるなら試してみたい気も・・私だけじゃなく、黒猫飼い主さんならその気になりそう。(COG)

生花店の看板猫「ノロ」が、飼い主夫婦と共にヨーロッパを旅することになりました。 旅のはじまりから終わりまで、素敵なPHOTOと可愛いデザイン、便利な情報がこの本の肝。旅好き猫好きの皆さんは、トキメかずにはいられない1冊です! [旅の主な行程] 日本→パリ→ドイツ(バーデンバーデン)→スイス<アルプス越え、インターラーケン>→イタリア(ミラノ、トリノ、イタリアンリビエラ、ニース、モナコ)→スイス→ドイツ(アウトバーン)→デンマーク<フェリー>→スウェデン→オランダ→ベルギー→パリ→日本 [著者プロフィール] 平松謙三 1969年岡山生まれ。東京都在住。デザイナー。妻と共に西荻窪で生花店『la hortensia azul』を経営。 幼少の頃から鳥を飼いつづけ、30年猫嫌いで通すも、なぜか今では大の猫好きに。趣味は旅行と乗り物全般、お茶。 内容(「BOOK」データベースより) ヨーロッパでなつやすみを過ごすハメになった黒猫ノロの、不本意ながらも楽しいバカンス。猫好き、旅好きも羨むエピソード&ハウツーが満載。

ブロとも?

bbs

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。