Cogito Ergo 住む

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
18
 
いちさんの「いちメモ」で「梅しごと」を見て、私も「梅シロップ」を作ってみたくなって初挑戦し、
ようやく本日このようになりました。
梅シロップ

左がてんさい糖で作ったもの(すごい色)、右は普通に氷砂糖です。
あ、手前のちょっとヤバい雰囲気のものは、汁を出し切ってしわしわに
なった使用済みの梅をジャムにしたものです。

失敗するかもしれないしなぁ、と、梅を1kgだけ用意したのですが、出来上がって
みたら、やっぱり少ない・・。
夏バテに効くとのことで期待しているのに、これじゃ夏を待たずになくなりそうです。

期待以上にどれも美味しくできたので、梅の時期が終わる前にもう1回作っとくか、
などと考えています。

ありがとー、いちさん。美味しかったよん。

今日はもう1つお薦めを・・なんて程のものではないのですが、ついつい一気に
食べ切ってしまったプリングルスの期間限定発売中のスモーキーサラミ味。
プリングルス

いやー、なんてジャンクな味なんでしょう。うきうきします。
普段はなるべく無農薬系ね、なんて気取ってたりしますが(笑)、アメリカンな
ジャンクフードはやめられません。そんな同士の方はぜひお試しください。

(余談:プリングルスなどのパッケージの底部分って金属ですが、あれは捨てるとき、
カッターなどで切って分別して捨てろってことなのでしょうか。もっと簡単にしてくれ。)

あ、それから、ここに来てくださる方は、なぜかMacユーザーが多いから特に
(このご時世に嬉しいことです)、でもMacユーザー以外の方も、Adobe製品を
インストールしていると思うので、既にご存知の方も多いとは思いますが、
念のため情報を。

最近、悪意のあるプログラムが埋め込まれたホームページへのアクセスにより、
Adobe Readerや Acrobat、Flash Playerなどの脆弱性を利用して感染する
ウィルスの事例が増えてきたので、まずは最新版にアップデートしましょう、と
私の使っているプロバイダーの1つからユーザー向けにメールが届きました。

アドビシステムズ社のセキュリティ情報

以下のバージョンはウイルスに感染する可能性があるため、最新版への
アップデートが必要とのこと。

* Adobe Reader / Acrobat 9.1 およびそれ以前のバージョン
* Adobe Flash Player 10.0.12.36 およびそれ以前のバージョン

-> Adobe Reader / Acrobat の最新版(9.1.1以降)アップデートはこちら
URL : http://get.adobe.com/jp/reader/
-> Adobe Flash Player 最新版アップデートはこちら
URL : http://get.adobe.com/jp/flashplayer/

お気をつけ下さい。

なんてとりとめのない記事なんでしょう。
でも、もう眠気と戦えなくなってきたので、推敲もせずアップして寝ます。

おまけ
梅シロップとエル

とりあえず食べられそうなものは一応においを嗅いでおきたがるエル

Comment

2009.06.19 Fri 09:42  |  おいしいですよん>テラコッコさん

お水で割って飲んでます。
いちさんによれば炭酸割りもおいしいそうなので、
今度買って来ようと思ってます。
梅ジャムもヨーグルトにのせて食べてますがうまいです。
なにより身体にいいことしてる!感があります(笑
そんなに手間じゃないから、テラコッコさんも試してみては?

マメは日本全国共通言語でしょう(笑
でも、マメなんて言ってもらったことないから嬉しー♡
ここに来てくれている方を私の印象で言えば、私より格段にいちさん、
いちさんより(失礼w)「ワイミーズハウスの調理簿」のmnfostererさん。
彼女はほんとにすごいの!ケーキもご飯もみーんなおいしそう!!
見に行ってみて。ヨダレでちゃう。
mnfostererさんならジャムなんて、目をつぶってても作れちゃいそう(笑

> エルちゃんは、クンクンして、美味しそうな顔してましたか??
結局、食べ物認定してもらえませんでした。
エルより人間の食べ物に興味あるコギも黙って去っていきました。
まぁ、梅じゃぁねぇ(笑

> スナック菓子って、私あんまり食べたことなかったんです!
> 小さい頃は、おばあちゃんチョイスのおやつだったから、
> かりん糖とか、塩飴とか・・(笑
いやん、テラコッコさんかわいい♥
・・でも塩飴って、なに?

> 旦那は、大好きなので、私も食べる機会ができて、
> 食べたら・・・美味しいね~~~
> 「何食ってたの??」って呆れられるくらい、いちいち感動して食べるから、驚かれますWWWW
ジャンク・フード・フリークへの道、まっしぐら中ですね。
カモ~ン(笑
最近、アイスでハマってるのが「赤城 エアインチョコバーバナナ」 !
これは記事1つ書いて絶賛しようと思ってた(笑
もし見かけたらぜひぜひぜひ!

アップデートは気にしてた方がいいよー。
ちゃんとウィルス検知ソフトも入れてる?
ハードディスクやられたらエースくんの写真だってなくなっちゃうんだよー。
そんなことになったら、ほらほら、どうする~?(脅

2009.06.18 Thu 19:50  |  

梅シロップ、お水で割って頂くのですか?
おいしそうぉ~
梅ジャムまで作っちゃうとは、COGさん、
とっても、マメっ!(マメって、秋田弁??分かるかな?)
エルちゃんは、クンクンして、美味しそうな顔してましたか??

スナック菓子って、私あんまり食べたことなかったんです!
小さい頃は、おばあちゃんチョイスのおやつだったから、
かりん糖とか、塩飴とか・・(笑
旦那は、大好きなので、私も食べる機会ができて、
食べたら・・・美味しいね~~~
「何食ってたの??」って呆れられるくらい、いちいち感動して食べるから、驚かれますWWWW

アップデート情報、
私は見ても、チンプンカンプンだから、
明日、旦那っちに、この記事を見てもらいます~~
  • #-
  • テラコッコ
  • URL
  • Edit

2009.06.18 Thu 11:27  |  うわ~ いつの秋だ?>いちさん

いちさんに指摘されるまで全く気がつかなかったよ。
「お菓子のまち○か」で喜び勇んで購入、パッケージをニヤニヤ見てたくせに
「スモーキーサラミ」しか目に入ってなかったらしい(笑
去年の秋ってことだぁね、きっと。ひっどーい。

たぶんゆるいのはフリ○レー(だっけか?)じゃなく、まち○か、だな。
あ、でも、もう現品処分だろうから、なくなっちゃう前にいっぱい買ってこなきゃ(立ち直り早い)

そう言えば一緒に買ったmioだかmiaだか(もう食っちゃったからわかんないw)もいけたぞ。
一口サイズのビター系チョコに焦がし玄米入り。どーよ?(笑

>最右翼
(大笑)そうそう、思いっきり傾きます。
私もサワークリーム派ですわ。あとは季節限定系の梅味はとりあえずいっときます。

そう、てんさい糖、濃いよねー。黒糖かと思っちゃうくらい。
パン焼くときとかによく使うんだけど、その感じより味もしっかりして、強い感じだった。
私は氷砂糖の方が好きだった。さっぱり~。
真夏まで取っておけるほどの分量じゃないよね・・やはりもう1度作らないとかな。
ちょっと手間だけど、おいしいから仕方あるまい(笑

アップデートはやらんとね。
ただ不便くらいだったらまだいいけど、セキュリティーアップデートに関しては特にね。
面倒がらずに、今日やれ、今やれ(笑
  • #-
  • COG
  • URL
  • Edit

2009.06.18 Thu 05:32  |  うちのは食べ物より床とか物の方を熱心に嗅ぎます

おはようさんです^^
あ、期間限定なの。そーかー(にやり
チップス系って1袋抱え込んでバリバリバリバリ~(お伴に炭酸飲料ね)コレやっていいの20代までか…?って思って普段自粛してるじゃない? あ、10代^^;?
そうすると、たまに行く時はどーせなら最右翼qみたいに走っちゃうよね(笑
わくわく成分入ってるよな~るんるんって言うか^^;
国産の「××産うす塩」とかじゃ、わくわく感がね…
辛系のはダメなので、やっぱりサワークリームのに落ち着いちゃう。ローストポテトってのも芋っぽくて美味しかった♪
秋っぽいデザインだなあと思ったらオータムセレクションって書いてあるど。先取り?じゃないよなあ・・・ゆるいw外資チップス(笑

てんさい糖100%のこんな色になるんだ。
味はどう?さっぱりしてるよね、てんさい。
エルちゃん比較で(笑)この量だと、私だったら1週間で飲んじゃうな><b 真夏に少し取っておいた方がいいかもよ~ん♪

アップデート情報ありがとう。
COGさんにまで言われてしまった><(笑
やれやれやっとけ~すぐにやれ~っていつも言われます^^;






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://cogitoergosumu.blog24.fc2.com/tb.php/110-7f746c53

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

translate

powered by 3ET

profile

COG

Author:COG
2008年8月8日に18年間
連れ添った愛猫ダダを亡くし、
もう飼わないと心に誓って
いたのに結局また黒猫達の
飼い主になりました。
2008年9月生まれのCogitoと
2008年5月生まれのErgo、
精力的に活動中。
黒猫2代目と3代目の日々を
ぼちぼち綴ります。

DADA

Cogito&Ergo

recent entry

new comment

category

monthly archive

you can do it

いつでも里親募集中

FC2 counter

ranking

admin menu2

WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作

online counter

現在の閲覧者数:

calendar

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

clock

電力使用状況グラフ

photo

link

books1

どうも私はお台場とか汐留とか、ああいう 再開発系エリアが好きになれません。(もし住んでいる人がここに遊びに来てくれていたらごめんなさい。) 田舎者と思われるかもしれませんが、 六本木ヒルズも嫌いです。 青山だって西麻布だって麻布十番だって、 やっぱり昔の方が良かった。 笄町や霞町なんて雰囲気あったもんなぁ。   今じゃ神楽坂の裏道とか代官山の一部や下町にしか、 その土地の空気を感じられなくなった気がする。 もちろん狭くて地価の高い東京のどこも かしこもを、いかにもっと収益を上げられる エリアに変貌させブランド化できるかは、 一部の企業にとっては死活問題だと思うけど、 Produced by・・と海外著名建築家をゼネコンが 引っ張って来てコーディネーションし、周辺環境 との調和も考えず、似たり寄ったりな高層ビルを 建てるのはもう飽き飽き、と思ってた。 だからと言って、中途半端に個性を主張しようと 大金を投じた挙げ句ちゃちなテーマパークのような建物を 建てられると、それはそれでいたたまれない。 東京のどこかの街に立って、高いビルやその隙間から 見える空を見上げるとき、自分が今どこにいるのか わからなくなる、あのちょっとした不安感と切なさに 似た気持ちは、まるであまり知らない海外の都市で 感じるような居心地の悪い寂しさに近い。 なんで東京はこんなになっちゃったんだろう、と 寂しく手に取った1冊。 とにかくそんなになった理由は少しわかった気がする。(COG)

books2

猫インテリア・・と言う割には後半は猫以外にも、うさぎ、亀、モルモット、はては金魚まで登場のインテリアブックです。ポストカード付き。 みなさん、いかにもペット飼ってます、という雰囲気なく暮らしているのに、それでいて一緒に暮らしている猫達は幸せそう。ちゃんと一緒に暮らすマナーを教え、猫の嗜好を理解し、必要なものをきちんと与えていれば、人間の趣味も抑制することなく気持ちよく暮らせるんですね。(COG)

books3

たまりません。ヒントもいっぱい、参考になります。猫用に部屋をカスタマイズしたいと思う方、日本のペット・グッズなどに抵抗のある方はぜひ!(COG)

出版社/著者からの内容紹介 本書は日本で初めて、世界じゅうのいぬとねこのインテリアを1冊にまとめたものです。ひとたび、ペット愛好家のおうちを見ると、そこには専用ベッド、スタイリッシュなペットハウス、壁やドアに施された通り穴、ねこのための階段、ネコタワー、階段下や家具のすき間などデッドスペースの活用etc. 愛すべきペットへの愛情がはっきりとしたデザインとなっていることを目の当たりにすることができます。  本書では、こうしたペットと人間が共存する、先進的なインテリアに対する取り組み例を、パリ、ロンドン、ミラノ、ニューヨークといった海外の主要都市のほか、日本国内からも多数紹介。さらにペットにまつわる各国の最新事情もあわせて掲載しました。また、国内で買うことができるペットハウス、フードボウル、ペットトイetc. 多岐に渡るペットグッズのジャンルの中から、“デザイン重視”で厳選して掲載。   内容(「MARC」データベースより) ペットのデザイングッズ200点紹介、海外のおしゃれないぬ・ねこルーム大公開、ペットのためのセレクトショップやLOHASなカフェなどのトピックほかを掲載する。 出版社からのコメント 巻頭には、MoMAでも認められた“アニマルラバーバンド”を封入するなど、まさに充実の1冊に仕上がりました。

books4

これが私が買ったクリアファイルのNOROちゃんの本です。ヨーロッパ各国を飼い主夫婦と旅して撮った写真がいっぱい。飛行機乗せられたり、ちょっとかわいそーとも思ったけど、こんな素敵な写真が撮れるなら試してみたい気も・・私だけじゃなく、黒猫飼い主さんならその気になりそう。(COG)

生花店の看板猫「ノロ」が、飼い主夫婦と共にヨーロッパを旅することになりました。 旅のはじまりから終わりまで、素敵なPHOTOと可愛いデザイン、便利な情報がこの本の肝。旅好き猫好きの皆さんは、トキメかずにはいられない1冊です! [旅の主な行程] 日本→パリ→ドイツ(バーデンバーデン)→スイス<アルプス越え、インターラーケン>→イタリア(ミラノ、トリノ、イタリアンリビエラ、ニース、モナコ)→スイス→ドイツ(アウトバーン)→デンマーク<フェリー>→スウェデン→オランダ→ベルギー→パリ→日本 [著者プロフィール] 平松謙三 1969年岡山生まれ。東京都在住。デザイナー。妻と共に西荻窪で生花店『la hortensia azul』を経営。 幼少の頃から鳥を飼いつづけ、30年猫嫌いで通すも、なぜか今では大の猫好きに。趣味は旅行と乗り物全般、お茶。 内容(「BOOK」データベースより) ヨーロッパでなつやすみを過ごすハメになった黒猫ノロの、不本意ながらも楽しいバカンス。猫好き、旅好きも羨むエピソード&ハウツーが満載。

ブロとも?

bbs

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。